人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イラン国連大使「核合意関係国が取り決めを履行すれば、イランの責務縮小は以前の状態に戻せる」


アメリカが核合意を離脱し、勝手にイランを制裁したのがそもそもよくなかったわけですからね。

イラン国連大使「核合意関係国が取り決めを履行すれば、イランの責務縮小は以前の状態に戻せる」 - Pars Today
1月 06, 2021 19:57 Asia/Tokyo
  • イランのタフテラヴァンチー国連大使
    イランのタフテラヴァンチー国連大使

イランのタフテラヴァンチー国連大使は、核合意の全ての関係国が取り決めを履行すれば、イランはこれまでにとってきた責務縮小措置は以前の状態に戻せる、としました。

タフテラヴァーンチー大使は5日火曜、ツイッター上で、「イランは20%のウラン濃縮作業を再開しているものの、核合意の全ての関係国の責務履行により、イランの核活動関連の措置は、元の状態に戻すことが可能である」と語りました。

また、「イラン政府は、アメリカの違法な制裁を打ち砕くため、国内の能力や可能性に重点を置いている」と述べました。

これ以前にも、イランのザリーフ外相は、濃縮度20%のウラン濃縮作業の再開は、IAEA国際原子力機関に通知されている、とし、「イランの補填措置は、核合意の第36条項に完全に合致したものであり、この措置は合意の相手国が数年間もその責務を履行しなかったことを受け、実施された」と強調しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29361710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2021-01-06 20:36 | 国際情勢 | Trackback