人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー

新型コロナ禍 広島県内及び近県まとめ 18日

県内では18日、これまでにあわせて28人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。
呉市の病院で感染者の集団=クラスターの発生が新たに確認されたほか、広島県と広島市は医療機関に入院していた2人が死亡したと発表しました。






18日、県内でこれまでに感染確認が発表されたのは28人です。
このうち、2人の感染が確認された呉市は記者会見しました。
2人のうち、90代の1人は、「国立病院機構呉医療センター」の入院患者で、呉市は今月10日以降、この病院で感染が確認されている入院患者や職員など4人とあわせて、5人の感染者の集団=クラスターが発生したと発表しました。
感染確認された5人は、いずれも同じ病棟で入院や勤務をしていたということで、病院によりますと、この病棟では18日から入院患者の受け入れを停止したほか、救急外来の受け入れを今月21日まで制限するということです。
呉市の原垣内清治福祉保健部長は、「今が感染拡大を封じるための山場であり、市民の協力をお願いしたい」と話していました。
県内ではこのほか、広島市で16人、福山市で7人、三原市で2人、竹原市で1人の感染確認が発表され、これで、県内での感染確認はのべ4425人となりました。
また、広島県と広島市は、新型コロナウイルスに感染し医療機関に入院していた2人が死亡したと発表し、これで、県内で新型コロナウイルスに感染しその後、死亡した人は73人となりました。山口県で88人感染、うち宇部で病院クラスター68人

福山市で7人感染。
呉で2人感染。

by hiroseto2004 | 2021-01-18 23:59 | 新型コロナウイルス | Trackback