人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

28年前のわいせつで教諭免職 札幌市教委が謝罪、異例の処分

被害者の訴えが実をむすんだことはよかった。刑法上の時効は
あっても加害者が教壇にたちつづけることは許されないでしょう。
しかしまあ、28年間も平気で教壇にたちつづけることができたものだ。
まったく理解できませんね。

28年前のわいせつで教諭免職 札幌市教委が謝罪、異例の処分 (msn.com)

札幌市教育委員会は28日、記者会見し28年前に教え子にわいせつ行為をしたとして、市立中学の佐藤正人教諭(56)を懲戒免職処分にしたと発表した。教諭は事実関係を否定し、市教委も過去に処分を見送っていたが、東京高裁が昨年12月の判決で教諭の性的行為を認定。事案発生から長期間を経て異例の処分を出した。

 市教委は「長い間つらい思いをさせた。おわびする」と謝罪。教え子の石田郁子さん(43)は「信念を通し処分が実現できて良かった」と話した。

 教諭の弁護士は「判決をうのみにすることは許されない。(懲戒処分については)人事委員会に取り消しを求める」とのコメントを出した。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29389473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2021-01-28 22:24 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback