人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ロシア 野党勢力指導者 ナワリヌイ氏釈放求め 再び抗議活動へ

海外までおいかけて暗殺をこころみるとか、トロツキーを暗殺した
スターリンに先祖かえりですね。まだ、これなら、旧ソビエトのゴルバチョフ
時代がましだった。
ロシア 野党勢力指導者 ナワリヌイ氏釈放求め 再び抗議活動へ | NHKニュース



ロシアで今月逮捕された野党勢力の指導者ナワリヌイ氏の釈放を求める抗議活動が、先週に引き続き31日も各地で行われる予定で、支持者と政権側の緊張が再び高まっています。

ナワリヌイ氏は、ロシアのプーチン大統領への批判を繰り返してきた野党勢力の指導者で、去年、化学兵器の神経剤で襲われたとみられ、今月、療養先のドイツから帰国した直後、過去の有罪判決をめぐる違反を理由に、逮捕されました。

これに対してナワリヌイ氏側は「不当な逮捕だ」として釈放を求め、支持者たちは31日、2回目となる抗議活動を呼びかけています。

今月23日に行われた最初の抗議活動では、ロシア各地で支持者が治安部隊と衝突し、人権団体は合わせて4000人以上が拘束されたとしています。

政権側は31日も厳しく取り締まる構えで、首都モスクワでは、集会が予定されている広場に近い地下鉄の7つの駅を閉鎖したうえ、付近一帯の通行を禁止するとしています。

この広場は、みずからの襲撃に関与したとナワリヌイ氏が主張する、ロシアの治安機関、FSB=連邦保安庁の本部前にあり、ナワリヌイ氏の支持者とプーチン政権の間で、緊張が再び高まっています。

大統領の「宮殿」とされる建物めぐり論争も

2回目の抗議活動を前に、ロシアでは、ナワリヌイ氏の調査チームが今月動画を公開した、プーチン大統領の「宮殿」とされる建物をめぐって論争が起きています。

ナワリヌイ氏は、この建物がロシア南部の黒海沿岸に日本円でおよそ1400億円をかけて建設されたとしたうえで、大統領に親しい資産家などが建設費を負担した「世界最大の賄賂だ」と批判し、動画の再生回数がこれまでに1億回を超えるなど大きな反響を呼んでいます。

これについてプーチン大統領は25日「私の財産として挙げられているのは、どれも私や、私の親族のものではない」と否定しました。

また国営テレビが29日、建物は建設中の高級ホテルで、所有するのはプーチン大統領とは関係のない会社だと伝えたのに続き、30日にはプーチン政権寄りのインターネットメディアが「ホテルを運営するのは自分だ」とする実業家の証言を伝えました。

しかし、この実業家がプーチン大統領の長年の柔道仲間で、政権に近い大手建設会社を率いる資産家として知られていることから、ナワリヌイ氏の支持者からはさらなる反発の声も上がっています。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29392153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2021-01-31 06:48 | 国際情勢 | Trackback