人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

参院選広島再選挙立候補予定者 さとうしゅういち ケジメのない政党に候補擁立の資格はあるのか?

政治・経済

自民党広島県連さんが経産官僚の擁立を決定。
しかし、まだ、河井被告人からカネをもらった自民党所属議員の
けじめもまったくついていません。
「その状態で候補者を立てる資格があるのですか?」
と問いたい。
民主主義の根幹をゆるがした犯罪を引き起こした
ことへの反省がかんじられません。河井夫妻の特殊性に事件の原因を
帰着させ幕引き、は許されません。
とはいえ、一方で、西田さんに立候補の自由はあるのも事実です。
現実問題としては西田さんをふくむすべての候補者に政策論争本位のクリーンな
選挙をよびかけたい。全国でも群をぬいて政策不在で遅れているといえる
広島の政治を平和都市にふさわしいものにアップデートしていきましょう。
もちろん、選挙戦術としては、さとうしゅういちが方向性を共有できると判断
した立憲民主党様・日本共産党様・社民党様・新社会党様・れいわ新選組様と
の協力関係・野党の統一へ動きます。
改めて伏してご協力をお願いいたします。

参院選広島再選挙立候補予定者 さとうしゅういち

自民県連、経産官僚西田氏の擁立決定【再選挙4・25参院広島】 | 中国新聞デジタル (chugoku-np.co.jp)



 河井案里元参院議員の当選無効に伴う参院広島選挙区の再選挙(4月8日告示、25日投開票)で、自民党広島県連は16日、経済産業省官僚の西田英範氏(39)=広島市安佐北区出身=を擁立すると決めた。近く、党本部に公認申請する。

 広島市中区のホテルで幹部たち8人による選挙対策委員会を開き、複数の候補から絞り込んだ。近く県選出の国会議員でつくる常任顧問会議を東京都内で開いて報告した後、党本部に公認を申請する。

 西田氏は小学校から高校までの大半を広島市内で過ごし、早稲田大法学部を卒業後、2005年に経産省入り。大臣官房秘書課などを経て、現在は産業技術環境局基準認証政策課の課長補佐を務めている。

 再選挙は、19年7月の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で、自民党公認を得て初当選した案里氏の公選法違反罪が確定し、当選無効になったのに伴う。

 再選挙で候補者擁立を決めたのは自民党が初めて。連立を組む公明党は候補者を立てないと表明済み。最大野党の立憲民主党は党県連が今月中の人選を目指す。他の野党にも野党共闘や擁立を探る動きがある。

 再選挙は、衆院北海道2区、参院長野選挙区の両補選と同じ投開票日となる。菅義偉首相にとって初の国政選挙となる可能性がある上、年内に衆院選を控えており、勝敗が政権運営に影響しそうだ。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29413030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2021-02-16 19:18 | #参院広島補選/再選挙を前に提言します | Trackback