人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ご推薦・政策協定を締結いただいたみなさま


三井マリ子 様 (元都議)


ご推薦・政策協定を締結いただいたみなさま_e0094315_14590541.jpg

小選挙区制中心の選挙では女性や社会的に不利な立場の人を議会に平等に送りだせません。小選挙区制廃止というヴィジョンを掲げたさとうしゅういちさんを応援します。

三井マリ子(元都議)


坂井貴司 様(労働者)

久山公明様(片目失明者友の会代表)

大戸ひろし様 (日本作曲家協会会員)

大場充様(広島市立大学名誉教授)

ひらのよしお様(大阪教育労組)

FBで、これまでさとう候補が述べてこられた政策すべてに賛同し、支援します。ひらのよしお

  丹羽良子さま【推薦文】 私は、河井案里議員の辞職に伴う2021年参院広島再選挙に立候補を表明したさとうしゅういちさんを支持します。 さとうさんとはfacebookで知り合い、立候補表明以前から、その考え方と政策案をつぶさに見てきました。 さとうさんは、広島から金権政治を排除し、政策本位の選挙をしたいと言っています。また、原発ゼロを標榜しています。ぜひ、さとうさんの具体的な政策をお読みいただきたいと思います。 今の日本に必要なのは「クリーンな政治」です。さとうしゅういちさんに国会議員になって、まず広島から、日本のクリーンな政治を実現していただきたいと思います。 「郵政非正規社員の定年制無効裁判」原告     丹羽良子さま     
菅本麻衣子 様
私はさとうしゅういちさんとは大学の同級生です。大学時代から,彼はとても目立つ存在でした。もちろん東大経済学部を優秀な成績で卒業したのですが,同じ東大生からも頭の回転が速すぎてついて行けないと言われるぐらいでした。プラザ合意以降の為替相場を全部記憶していると聞き,その記憶力に驚愕したことをよく覚えています。政策秘書の試験にも難なく合格しました。つい最近介護福祉士の試験にも合格しました。今も,演説などで政治家の昔の発言や昔の政策を顧みるところでその優れた記憶力が活かされていると感じます。さとうさんは,大学の授業でホームページの書き方を学んだことをきっかけに,「広島瀬戸内新聞」を立ち上げました。当時はまだホームページが珍しかった頃で,とくに政治について旧来の勢力とは異なるスタンスから積極的に発言する異色の存在でした。広島瀬戸内新聞に,確か2000年代ころから,お金を刷って福祉など含め日本を立て直さなければならないのではないか,という問題意識を書いていました。今はアベノミクスとかれいわ新選組の主張ですっかりおなじみになりましたが,ずいぶん昔からリフレ政策を主張していたのは,今から振り返ってもとても先見の明があると思います。さとうさんは,広島県庁に就職してからも,粘り強く活動を続けてきました。2007年から2009年まで私が三次市にいたときは,さとうさんは反貧困ネットワーク広島の一員として,いろいろな潮流の労働組合と連帯しながら活動していました。広島県内の炊き出しや相談会にもたくさん参加していました。しかも,さとうさんは,女性政治家を師匠と仰ぎ,頭を下げて学んで来られました。三井マリ子さんのすてっぷ館長解雇訴訟の支援団の事務局として自らは前に出ることなく,縁の下の力持ちとしての業務を地道に行っていました。昔,さとうさんがすべての女性に尽くしたい,とおっしゃっていたことを覚えています。その言葉通り,さとうさんは謙虚な姿勢で女性を陰から支えることのできる人です。フェミニズムを理解し受け入れ,実践できる男性は本当に数少ないですが,さとうさんはその一人です。さとうさんはいまは政党の推薦も援助も受けられていません。介護施設のヘルパーの仕事をしながら,仕事の合間を縫って活動しています。不利であることは間違いありません。ですが,さとうさんのように,ジェンダーの問題,格差問題,そして経済活性化といった,様々な分野に精通していて,少しでも人々の暮らしを良くしようと頑張る人こそが,政治の場にいるべきだと思います。わたしは,さとうしゅういちさんを応援しています。
政策協定を締結いただいたみなさま

関連記事

by hiroseto2004 | 2021-04-24 23:34 | #参院広島補選/再選挙を前に提言します | Trackback