人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

21 参院は「○良識の府×数の論理」 参院選広島再選挙立候補予定者さとうしゅういち

21 参院は「○良識の府×数の論理」 参院選広島再選挙立候補予定者さとうしゅういち

 与党も野党も分かっていない?方が多いことを申し上げます。
現行の憲法上、衆議院は政権選択(総理指名で優越)の院。これは「数の論理」がどうしても優先する。
 しかし、参議院は「良識の府」です。
 自民党所属の参議院議員は自民党の総理に対しても自分の良識に照らして厳しい質問をしたり、解散がなくて落ち着いて勉強ができる環境をいかし、いまの総理に足りない政策を提案したりする。現野党から推薦をもらった議員ももちろん、現野党が政権を取ったら同様にする。

 政党がちがう参院議員とも柔軟に連携して、衆院を基盤とする政権にものをもうす。

 そういう人でなければ、そもそも、参院選に立候補すべきではない。これが原理原則です。数の論理でいきたい人、政党のいうとおりにしたい人は敢えていえば、衆院議員をめざされればよいのです。

供託金300万円はみなさまのご協力で確保しました。あつく御礼申し上げます。
引き続き、最低限の活動コストについて皆様からのカンパをお願いせざるを得ません。
コロナ禍のもと、心苦しい限りですが、どうか少額でもよろしく伏してお願い申し上げます。(政治資金規正法上、日本国籍の方、上限150万円までです。) ご寄付の際はメール等でご住所・ご氏名・ご職業などお知らせください。
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
広島銀行 本店営業部 普通 3783741 さとうしゅういちネット

by hiroseto2004 | 2021-03-21 08:40 | 憲法 | Trackback