人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「政治とカネ」に関する参院再選挙候補者アンケート                                       中国新聞社

政治とカネ」に関する参院再選挙候補者アンケート



                                      中国新聞社





         お名前 さとうしゅういち                     



アンケート記入の責任者のお名前 (さとうしゅういち       )



連絡先(電話:        携帯:09031714437            )





問1:河井夫妻による大規模買収事件を受けて失われた、有権者の政治に対する信頼を取り戻すため、参院広島選挙区再選挙の選挙戦(告示前の政党・後援会活動を含む)で最も訴える政策は何だと考えていますか。具体的に教えて下さい。





河井夫妻の犯行の原資の現行の政党交付金はいったん廃止。選択肢が限られる結果、克行被告のような議員が当選しつづけ、政策論議も低調になる小選挙区制は廃止。女性やマイノリティーも当選しやすい都道府県別の非拘束方式の比例代表制を軸とする選挙の仕組みに改める。供託金は引き下げ、「お金がなくても堂々と参加できる政治」に変える。政治家になめられない有権者を育てる。                                        







問2:河井夫妻による大規模買収事件を踏まえて、参院広島選挙区再選挙の選挙戦(告示前の政党・後援会活動を含む)で心掛けていることはありますか。また、同じような事件の再発防止へ向け、何が必要とお考えですか。





公選法を遵守するとともに、政策議論本位の活動に徹する。政策論議が盛り上がれば、お金の力は意味をもたなくなる。わたしは、今回の広島再選挙では相手方が応じるかどうかは別として、与野党の有力候補が所属・支持組織等への忖度で言いづらいこともガツンと打ち出し、政策論議をリードして広島の政治のありかたを変える先頭に立っていく。                                           









問3:告示前の政党・後援会活動を含めて、参院広島選挙区再選挙に伴い、どの程度の金額の政治資金が必要だと考えていますか。告示前と告示後の配分、具体的な使い道などを含めて教えて下さい。また、必要な政治資金はどのような手法で確保される計画ですか。





交通費やビラ代など、必要最低限のコストを除けば、公費負担の範囲で収まる金額で賄う。無所属であるので、純粋に政策・政治姿勢を支持していただける個人によるカンパ等で賄っている。供託金300万円もみなさまのご協力のおかげで確保。公費負担分を含めても200万円以内で収まる見込み。何党が与党でもガツンとモノをいうのが参院議員の仕事なので資金は政党の組織には頼らない。                                                     



4:参院広島選挙区再選挙で、政党から公認や推薦を受けた立候補予定者にお尋ねします。資金提供や人材派遣など、政党からはどのような支援を得ていますか。具体的に教えて下さい。





                                                        



                                                        



                                                      



                                                       



                                                      









問5:参院広島選挙区再選挙の発端となった、河井夫妻による大規模買収事件の最大の要因は何だと思いますか。以下の選択肢から一つを選び、その理由をお答え下さい。





河井夫妻の資質



自民党本部が提供した1億5000万円



自民分裂選挙となった構図



現金を受け取った側の意識



選挙にお金がかかる仕組み



⑥その他 政策不在の広島・日本の政治のあり方





理由:わたしは10年前に案里さんと統一地方選挙で対決した経験がある。彼女は具体的な政策をまったくといっていいほど訴えなかった。お金を背景とした物量で押していると実感した。他方で彼女は広島の政治にうまく適応しただけともいえる。全国の女性議員を応援してきた経験から、広島の政治はとくに、群をぬいて政策不在であり、様々な課題意識も遅れていると痛感する。                                                       











ご協力、本当にありがとうございました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29464143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2021-03-29 00:06 | 選挙制度・政治改革 | Trackback