人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

今度こそ介護現場から国会議員を・芸備線/リニア 市民的な議論で交通のあり方のビジョンを

さとうしゅういちは、6月10日、古市橋駅前で街頭演説。
衆議院選挙では、
「さとうしゅういちが参院選広島再選挙で果たせなかった『介護現場から国会議員』を
だすことにこだわる。総理再登板後の最初の介護保険法改定で介護報酬を
カットした安倍晋三さんはゆるせない。その安倍さんの地元・山口4区でエントリー
している介護福祉士仲間の竹村かつしさんを応援していく。竹村かつしさんを比例名簿に
のせているれいわ新選組は、『伊方原発ふくむ原発ゼロ』で信頼できる勢力であり、
衆院選ではしっかり応援していく。」
と表明しました。

芸備線/リニア 市民的な議論で交通のあり方のビジョンを
また、芸備線一部廃止問題がクローズアップされていること、また静岡県知事選挙
でリニアが争点になっていることにも言及。
「そもそも国鉄民営化をへて、小泉純一郎さんの規制緩和で交通を市場原理まかせ
にしていることが問題。これでは可部線や三江線、そして芸備線と切り捨てられても
法的には問題ないことになってしまった。」
と指摘。
「国も高齢者は免許を返納せよ、クルマを運転するな、といいながら代替の
交通手段も不十分だ。」
「コロナのもとでリモートワークもさかんになるなかで
がんがん人を移動させる時代ではなくなっている。リニアはその点でも
必要性が疑問だ。」
「交通を福祉ととらえ、移動する権利を保障するため、地域に密着した公共交通
に投資をする方向にすべきではないか?」
などと力を込めました。
そして
「環境問題、高齢社会、コロナとリモートワーク時代などを勘案した市民的な議論で交通
のあり方のビジョンをつくるべきときにきている。一緒に議論しよう。」
と呼びかけました。

略年表
1987年4月1日
国鉄を分割民営化。
JR東海とそれ以外(とくに北海道、四国、九州)の格差が拡大。

2001-2006年
小泉純一郎政権が規制緩和すすめる。

2003年12月1日
可部線可部~三段峡廃止

2009年
8月
高速無料化を掲げた民主党に政権交代→しかし、実現せず。

2015年
1月 日高本線が高潮で被災。
9月 台風で日高本線さらなる被災。

2016年
台風で日高本線にさらなる追い打ち。

2017年
3月4日
可部線 可部~あき亀山延伸

3月12日
道交法改正。免許更新時に受けた認知機能検査によって、認知症の疑いのある「第1分類」と判定された75歳以上の高齢者は全て、臨時適性検査または医師の診断書の提出が必要になった。

2018年
4月1日
三江線 廃止

7月
西日本大水害2018で芸備線が各地で大被害。

2019年
10月
芸備線がようやく全線復旧。

2021年4月
日高本線鵡川ー様似、災害休止のまま廃止。

2021年
6月
芸備線一部廃止も視野に検討会 JR西日本
静岡県知事選挙でリニアが争点に。

次回は6月11日金曜日 20時~です。
芸備線存廃問題とリニアーー交通政策について議論しよう
よろしくお願いいたします。当面はさとうから10分程度説明のあと、質疑応答とします。21時終了が目安です。よろしくお願い申し上げます。会見中は基本はマイクをミュートにしていただき、質疑応答の際に解除してください。
記者会見には、以下からどなたでもご参加いただけます。
Zoomミーティングに参加する
ミーティングID: 411 718 3285
パスコード: 5N6b38

by hiroseto2004 | 2021-06-10 21:13 | 参院選2022 | Trackback