人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

南区にある地域支援センター「ふれあい」が4月以降も存続

南区にある地域支援センター「ふれあい」が4月以降も存続。署名活動の成果です。
当然、わたしも署名しました。
精神保健課長から嬉しい報告がありました。
医療法人の方針により今年度末で閉所するとされた南区にある地域支援センター「ふれあい」が4月以降も存続することになりました。
12月議会に精神障害者家族会から市議会に「ふれあい」を存続させてほしいとの陳情がだされ厚生委員会で質問しました。
市が翻意を求めても法人の閉所の意向は固く、他に事業者がいないことから難しいと言われていました。そこをなんとかと利用者や家族の思いを伝え、「行政として南区で存続させる努力をしたい」という課長の答弁をひきだしました。
すぐに課長も「ふれあい」のスタッフと連携をとりあい、事業者を探したところ、社会福祉法人が受けてくれることになりました。利用者や家族から信頼されているスタッフも移籍するそうです。
みんなの熱意が幸運を呼び込みました‼️私もお役に立てて嬉しい‼️

by hiroseto2004 | 2022-02-08 07:09 | 広島市政(広島市議会) | Trackback