人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

3月20日は、イラク侵略戦争開戦から19年

3月20日は、イラク侵略戦争開戦から19年。
2003年3月20日、アメリカ大統領のジョージ・ブッシュ被疑者と
英国首相のトニー・ブレア被疑者は共謀してイラクへの侵略戦争を
開始。
しかし、大量破壊兵器はみつからなかった。
日本も「後方支援」と称していたが、自衛隊を県内海田や呉からもイラクに派兵した。
この戦争により、「大量破壊兵器がないとアメリカにやられる」と朝鮮(当時は金正日)が考え、核開発を加速させる背景となったとみられる。
また、ブレア被疑者は誤りを認めて政界を引退したものの、アメリカは
責任を認めず、謝罪もせず、そのことを強く追及されもしなかった。
そのことが、今日、プーチンによるウクライナ侵攻の悪しき前例となってしまった。
また、中東は混乱して、ISが興隆するなどし、テロも多発した。ISを「鎮圧」する
過程で米英仏露による空爆で多くの市民も死傷した。


by hiroseto2004 | 2022-03-20 02:29 | 反核・平和 | Trackback