人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

山口県庁ぐるみの自民党応援は長年見逃し休日の野党ビラ配りは逮捕・有罪 日本の検察や司法の目は節穴か?!さとうしゅういち 介護福祉士・元県庁マン

山口県庁ぐるみの自民党応援は長年見逃し休日の野党ビラ配りは逮捕・有罪 日本の検察や司法の目は節穴か?!山口県庁では自民党の政治資金パーティーに上司が参加を強制することが状態化していたことが発覚した。これこそど真ん中の「公務員の地位を利用した選挙運動、政治活動」である。今まで、検察は何をして来たというのか?!一方、日本の検察は過去に、休日に自宅近くで共産党のビラを配ったとして当時の係長と課長補佐の国家公務員を起訴している。裁判所は、係長については無罪、しかし課長補佐については「一定の職務権限があった」として罰金付き有罪判決が確定した。検察や裁判所の目は節穴か?!「休日にビラを配る」ことのどこに職務権限が関係すると言うのか?いっぽうで白昼堂々の自民党のために県庁が組織ぐるみで動く公職選挙法、地方公務員法違反にはスルー。まさに日本の検察の目は節穴である。日本の裁判所は自民党の下僕である。日本は民主主義の体裁を取った独裁国家だ。今回は遅まきながら自民党側の犯罪を検挙したが県庁ぐるみだったというのが明らかなら知事も逮捕だろう。副知事もやっていたことを知事が何も知らなかったとは言わせない。潔く村岡知事は山口地検に自首したらどうか?連合や立憲民主党も共産党ほどは弾圧されていないからといって黙っていてはいけないのではないか?


by hiroseto2004 | 2022-03-26 21:30 | 選挙制度・政治改革 | Trackback