人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

連帯労組刑事裁判、不当判決。組合活動に威力業務妨害

大椿ゆうこ社民副党首FBより。
連帯労組刑事裁判、不当判決。組合活動に威力業務妨害で有罪。

今日5月23日午前中、連帯ユニオン関西生コン支部の裁判の傍聴へ。ストライキという当たり前の労働組合活動に、威力業務妨害だとして有罪判決が出されました。ストライキの計画を打ち合わせたことも「共謀」だとのこと。打ち合わせもせずに、ストライキする労働組合がどこにあるんでしょうか。

もう一つ裁判官がオカシなこと言っていました。過去の判例に基づいた組合弁護団の主張に対し、「量刑は時代によって変わりうる」と発言。かつては容認されていたが、今の時代にはあかんねん!と言いたいらしい。裁判官、あなたが読むのは時代の空気じゃなくて、憲法や法律だよ!時代の空気を読んで量刑決めんてんじゃないよ。司法が憲法28条を骨抜きにする!引き続き闘います!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29957326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2022-05-24 17:52 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback