人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

参院選の公示にあたって

参院選の公示にあたって
2022年6月22日 佐藤周一(さとうしゅういち、れいわ新選組チーム広島、参院選広島再選挙立候補者)

参院選が公示された。コロナの前からきびしくコロナが追い打ちをかけ、さらにロシアのウクライナ侵略と歴史的な円安が加速している物価上昇で人々の暮らしは追い込まれている。食料危機も現実のものとして迫っているが、政府の対応に危機感は感じられない。岸田総理は、総裁選や衆院選2021で労働者の給料を上げることで経済を底上げすることを看板としたが、給料アップは全く足りず、年金はカット、そして「貯蓄から投資へ」を進めるなど看板倒れになっている。公務員ボーナスカットや警察法改悪、経済安保法などには与党や維新だけでなく、労働組合に推薦された立憲や国民も賛成しており、国会はまさに、大政翼賛会化の危機にある。

広島県内ではこの2-30年の新自由主義による地方切り捨ての矛盾が噴出している。全国でも異常なペースでの市町村合併によるとくに周辺部の衰退が相次ぐ大水害でも浮き彫りになった。コロナ対応でも公務員を切り捨てすぎたために現場に過剰な負担がかかっている。国鉄分割民営化から35年たった今、県内でも芸備線など路線の切り捨ての動きが加速しており、交通をどう確保するかの問題も深刻だ。

れいわ新選組とさとうしゅういちは、ガツンと財政出動による四季ごとの一律給付金や消費税廃止・ガソリン税ゼロ・教育無償化・社会保険料軽減などの負担軽減と給料・所得のアップであなたの暮らしを緊急に立て直す。憲法は自民や維新、国民が主張するような改憲ではなく、財政出動により健康で文化的で最低限度の生活を保障する25条を政府にまもらせるべきだ。

この20-30年あまりの地方切り捨て路線をやめさせ、医療や教育、介護、保育や交通など公共サービスを充実させ、ふやすべき公務員をふやす。地方に若手にきてもらいやすい雇用を生み出すとともに、県民・国民の安心を確保する。非正規公務員の正規化をすすめ、非正規の差別や使い捨てをなくすお手本をまず国に示させる。安くて追い出されない住宅・家賃の補助でお年寄りも若者も、また被災したときにも困らないようにする。

また、産業政策では、県内の多くの既存の与野党とも「原発製造ふくむ重厚長大による成功体験」からの卒業が遅れている。れいわ新選組とさとうは原発の即時禁止と国有化・廃炉ビジネスの確立や、送電網の国有化、地域分散型再生可能エネルギー、蓄電池の整備などグリーンニューディールに財政出動でとりくむ。原発関連で働いておられる方は廃炉やそれにともなう街づくりのための公務員の職をご用意し、立地地域への補助もあたらしい産業が確立するまで行う。安心してれいわ新選組、またさとうしゅういちの今後の活動へのご支持をご検討いただきたい。また、瀬戸内の少量多品種生産も生きる所得保障や価格保障、国による買い上げによる食料安保に取り組み、第一次産業による予算を予算比8%程度にふやす。

参院選は核兵器禁止条約の締約国会議開催中に行われる。日本も核兵器禁止条約に参加し、大国も小国も核をもたずに、緊張緩和を進めるようよびかけるべきだ。そして、ウクライナ危機だからこそ、自民や維新、国民などが叫ぶ改憲や軍拡ではなく、平和憲法の精神を活かした冷静でねばりつよい外交が必要だ。そして、災害や感染症、気候変動対策など諸課題で協力する外交を広島からも発信する。

衆院および衆院で選ばれた総理に軌道修正をさせることは参院の重要な役目だ。総理の地元で新しい勢力がのびることで、総理に軌道修正を迫っていく。比例代表では広島県内でれいわ新選組の10万票を目標とするとともに、広島県選挙区では憲法改悪や原発推進の自民・公明、維新、国民が公認や推薦する候補による広島の2議席独占阻止へ日本共産党新人の中村たかえ候補を自主的に応援する。大手企業にも、その労働組合にもしがらみのない、市民にねざした新しい選択肢を県民の皆様と一緒につくっていきたい。
連絡先 090-3171-4437 hiroseto2004@yahoo.co.jp http://sato-hiroshima.net/

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/30001259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2022-06-22 00:00 | 参院選2022 | Trackback