人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

植松聖と山上徹也

植松聖と山上徹也
植松聖は、現代日本の主流である新自由主義思想に基づいて、障がい者を虐殺した。
山上徹也は、家族をぶっ壊した男尊女卑の宗教団体への憤りから今も与党の最大派閥を率いる元総理という権力者を暗殺した。
なお、爆弾では人を巻き込むからと、銃に手段を切り替えたともいう。
植松の場合は、時の主流(新自由主義)におもねっての大虐殺。
山上の場合は、時の主流(自民党・統一教会)に抗っての権力者暗殺。
両者には違いがあるし、同列には論じられまい。ただ、日本がきちんと例えば憲法の人権条項をきちんと実現する国であれば、両者ともこんなことはしなかったろうとも思えるのだ。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/30034795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2022-07-25 23:25 | 7・8事件 | Trackback