人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

工期二度延長も半分も進まずタイムオーバー 筆者自宅近く・広島高速5号線二葉山トンネルのお粗末 さとうしゅういち

おはようございます。鹿砦社通信に以下の記事を掲載いただきました。こんな情けないことになってしまったのも、知事にガツンと言う議員が広島に不足しているのが原因のひとつですね。

工期二度延長も半分も進まずタイムオーバー 筆者自宅近く・広島高速5号線二葉山トンネルのお粗末 さとうしゅういち

気が付けば200億円が547億円に。そして、今回、さらに、工事が完了せずに、タイムオーバーになってしまったのです。いったいどうなっているのでしょうか。広島県にも広島市にも呆れてモノが言えません。県当局のチェック体制はどうなっているのでしょうか?そして、それをさらにチェックすべき、県議会や市議会はどうなっているのでしょうか?

特に相対的に県議会はひどすぎます。国政で野党を名乗る政党所属の議員(日本共産党除く)も含めて、知事の湯崎さんが出す議案のイエスマンばかりです。こんな広島県で、広島県議会で大丈夫なのでしょうか?不信は高まるばかりです。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/30038392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2022-07-30 06:19 | 広島県政(広島県議会) | Trackback