人気ブログランキング | 話題のタグを見る

県政にガツンとモノ申し、何があっても心配しないで良い広島を


by hiroseto2004

イオンモール祇園前で街宣 災害に強い社会とはひとりひとりに優しい社会 県政にガツン!

さとうしゅういちは8月21日、イオンモール広島祇園前で街頭演説。
広島土砂災害2014から8年にあたり、「この災害で東京へ戻る予定を変更し、改めて広島をどげんかせんといけんとおもぅ用になった。」と回想。「災害に強い社会とはどういう社会でしょうか?ひとりひとりに優しい社会ではないか?」などと語り掛け、防災予算と人の充実、平時からの住宅政策の充実などを訴えました。
さらに広島県が、1975年にさとうしゅういちが生まれた年に原発や武器を含む重厚長大産業の成功で一人当たり県民所得が3位になったあとは、後退する一方で、人口流出も全国最悪レベルだと指摘。過去の成功体験にとらわれず、例えば食料やエネルギーの生産にシフトするなどしていくことが大事ではないか、などと訴えました。
また、広島の産廃行政が全国最悪レベルで緩いこと、教育長の不祥事などにに言及。背景として。広島県議会に知事の湯崎さんにガツンとモノ申す議員が、国政与党はもちろん、国政野党第一党も含めてほとんどいないと指摘。湯崎さんにがつんとモノ申す議員をつくっていかないといけない、と力を込めました。
来週は、
8月28日㈰10時 安佐南区緑井フジグラン前で街宣12時 さとうしゅういち事務所でミーティング安佐南区中筋14時 広島3区市民連合総会(さとうも3分程度挨拶)安佐南区民文化センター(さとうしゅういち事務所斜め向かい)よろしくお願い致します。

さとうしゅういちは「お金がなくても堂々と参加できる政治」をモットーにお金をかけない活動に徹しておりますが、最低限のコストがかかります。ご支援を伏してよろしくお願い申し上げます。

寄附先 郵便振替口座01330--49219 さとうしゅういちネット


by hiroseto2004 | 2022-08-21 21:25 | Trackback