人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

あれだけのことを起こした平川県教育長が居座ること自体がコンプライアンス 推進に反する


教育長独裁が可能になる法改正がされたのが教育長の不祥事の背景にあります。
そもそも、あれだけのことを起こした教育長が居座ること自体がコンプライアンス
推進に反するのではないでしょうか?

広島県教委・広島市教委、異動と組織改編を発表 コンプライアンス推進会議を新設 (msn.com)
 広島県教委と広島市教委は19日、4月1日付の人事異動(退任は3月31日)と組織改編を発表した。県教委は「コンプライアンス推進会議」を新設。外部専門家の調査で県教委によるNPO法人との契約が官製談合防止法違反と指摘されたのを受け、契約や行政手続きに必要なルールの順守徹底と職場の風土改善を図る。

 会議は、教育次長が兼ねる「コンプライアンス推進監」をトップに、各部長や課長で構成。不適切な事務処理を防止する取り組みを議論し、ハンドブックの作成や研修をする。また、職員が平川理恵教育長や上司に異論を挟みにくい組織風土があるとの指摘も受け、部下が上司を評価する制度なども導入する。

by hiroseto2004 | 2023-03-19 20:53 | 広島県政(広島県議会) | Trackback