人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

平川教育長の退陣で県民に奉仕し、県内にお金を回す県行政を さとうしゅういち 現役介護福祉士・元広島県庁職員・安佐南区・れいわ推薦

さとうしゅういちが県庁時代
00-11年
公務員倫理規程が制定。小泉純一郎さんにより
公務員倫理が強調された時代。
ボランティアに参加しただけでも上司から注意を受けた時代。
教育委員会では文部科学省による是正指導。
大変引き締まる一方で、窮屈。そして公務員削減が進み、現在の惨状(災害やコロナでわやくちゃ)を準備。
教育現場では正規削減。非正規ばかりの現状準備。
国政では竹中平蔵さんらを重く用いて彼らによる中抜きを準備。
それ以前の公共サービス。今に比べれば正規は多かった。のどかだったが、倫理的には緩かった時代。
現在。新自由主義が続く一方で、平川教育長らトップがやりたい放題。
非正規の先生だらけや司書不足を放置しつつ、パンゲアや赤木かん子さんらお友達にお金を流す。
そして、自首返納だけで居座る。
このままでは、県のお金はどんどん流出し、広島は
ゴーストタウンに。
教員や県庁職員はモラル低下し腐敗。
平川教育長の退陣。
そして、お友達を儲けさせる行政から、県内で若者らをきちんと正規公務員・教員で雇い、県内にお金を回す行政へ。

by hiroseto2004 | 2023-03-21 07:08 | 統一地方選2023 | Trackback