人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

さとうしゅういち 広島県議選 3月31日

3月31日、広島県議選が告示されました。安佐南区選挙区で立候補届をした
さとうしゅういち(無所属・れいわ推薦)は、いつもお騒がせしております
古市橋駅前で出発式を行いました。
古市橋駅は福山の大先輩・小説「黒い雨」主人公の閑間重松が
あの8月6日、被爆後にいのちからがら逃れてきた場所です。
敗戦の15日まで、重松一家が古市橋駅近くの会社の寮で過ごした
間のことが、「黒い雨」のメインのストーリーになっています。
さとうしゅういち 広島県議選 3月31日_e0094315_20245402.jpg
出発式では下関市議会議員の介護福祉士仲間の竹村かつしさんに応援をいただきました。

さとうしゅういち 広島県議選 3月31日_e0094315_20545913.jpg
午後は大学の先輩で元衆院議員、庶民の味方で鳴らす辻恵弁護士に応援いただきました。







by hiroseto2004 | 2023-03-31 20:24 | 新自由主義批判 | Trackback