人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

平和構想研究会 

[転送・転載歓迎/重複失礼]

私も参加している平和構想研究会が11日に行う公開討論会のご案内です。
ぜひご参加、ご取材ください。

◆この間、開催した公開セミナーの動画はこちらからご覧になれます↓

【第1回】憲法の視点から安保3文書を読み解く:青井未帆さん
http://heiwakosoken.org/2023/01/23/seminar/

【第2回】軍事費増大―その歴史と構造を検証する:山田朗さん
http://heiwakosoken.org/2023/02/28/seminar-2/

【第3回】軍事化される琉球弧―安保3文書と南西諸島:前泊博盛さん
http://heiwakosoken.org/2023/03/02/seminar-3/

【第3回】新たな総動員体制―地方自治体・住民への統制政策:池上洋通さん
http://heiwakosoken.org/2023/03/22/seminar-4/

--------------------------------------------

【公開討論会】
大軍拡に歯止めをかける
~戦争ではなく平和の準備を~
https://kosugihara.exblog.jp/241794044/

5月11日(木) 12時~13時45分
※11時30分より通行証を配布します。
衆議院第2議員会館第6会議室(国会議事堂前駅、永田町駅)

【問題提起】

<防衛省/自衛隊はどう変わるか>
石井暁さん(共同通信社編集局専任編集委員)

<「死の商人国家」を選ぶのか>
杉原浩司さん(武器取引反対ネットワーク[NAJAT]代表)

<「米軍基地使用には必ずしも同意しない」と今から米に伝えよ― 日米事前協議がカギ>
猿田佐世さん(新外交イニシアティブ[ND]代表、弁護士)

 昨年末、「敵基地攻撃能力」保有や5年で43兆円の大軍拡に道を開く「安保3
文書」が閣議決定され、それを具体化するための2023年度予算も年度末にあっ
さりと成立しました。現在、軍需産業強化法案と軍拡財源確保法案が成立に向
かい、殺傷武器の輸出などの武器輸出全面解禁に向けた与党協議も始まってい
ます。
 タガの外れた戦争準備の流れをどうすれば止められるのでしょうか。国会審
議などを検証しながら、大軍拡に歯止めをかけるための手がかりを探りたいと
思います。ぜひご参加ください。

参加費 無料

<主催> 平和構想研究会
shudantekijieiken@gmail.com
http://heiwakosoken.org/

by hiroseto2004 | 2023-05-09 07:51 | 反核・平和 | Trackback