人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

広島瀬戸内新聞ニュース 6/29 二葉山トンネル工事再開/広島米国姉妹協定強行/広島県庁労働者71人過労死ライン以上/本紙関連イベントなど


広島高速道路5号線二葉山トンネル工事再開強行
広島県庁職員71人、過労死ライン超える残業 
広島瀬戸内新聞関連イベント

7月2日(日)
〇子ども食堂 きっず☆庵 (あん)
〇日時:7月2日(日) 12時~14時
場所:鉄板居酒屋 じゅげむ
住所:広島市安佐南区祇園2-2-2
JR可部線古市橋駅出口より 徒歩約 5分
メニュー:お好み焼き
料金:小学生100円
中・高校生 200円
大人 300円
詳細: ・ゲームコーナー ・生活お困り相談
注意事項:駐車場がない為、近隣の
コインパーキングをご利用下さいませ。 決して、店舗などご迷惑になるような所には止めないで下さい。また車通りが
多い為、お子様の飛び出しには、注意 をして下さい。

7月5日(水)
伊方原発広島裁判
2023年7月5日水曜日 10:30〜14:00
本訴第35回口頭弁論期日(原告側証人尋問)
09:55 広島地裁 南西角交差点集合
10:00 広島地裁乗込行進
10:20までに入廷(傍聴抽選はありません)
10:30 第35回口頭弁論開始 原告側主尋問
12:00 昼休憩(広島弁護士会館2F大会議室 開場)
12:45 参加者ミニ交流会(広島弁護士会館2F大会議室)
14:00 第35回口頭弁論再開 被告側反対尋問
15:30 休憩
15:40 再尋問
16:10 第35回口頭弁論終了予定
16:30 記者会見・報告会開始
    ※当日裁判進行によっては時刻が前後することがあります。
18:00 記者会見・報告会終了予定
7月8日(土)
『水からの速達』上映会
~上安 そして三原 広島が産廃問題に揺れる今こそ~
『水からの速達』は,東京都西多摩郡日の出町にある山を削って作られた巨大なゴミ捨て場。その周辺住民の声を集め汚染されていく水源の実態を探ったドキュメンタリーです。
ゴミが地下水を汚染していく現実を,8ヶ月にわたる記録によって描き出し環境破壊に対するメッセージを伝えています。
この作品が完成してから30年近くたった今,広島は産廃問題で大きく揺れています。
広島県知事は地元住民や市議会の反対を押し切り広島県三原市の水源地ど真ん中に産廃処分場を許可しました。
しかし稼働してからわずか9ヶ月の2023年6月、早くも汚染水が流出しています。
そして,安佐南区の上安では,産廃処分場の大幅拡張を広島市が許可しました。
ところが,その下は実は「熱海」の3倍の不適切盛り土だったことが発覚しました。
今こそ「水からの速達」に学びませんか?
日時:2023年7月8日(土) 13時30分~15時30分
上映場所:広島市祇園公民館第二会議室
(所在地 〒731-0113 広島市安佐南区西原一丁目13番26号)
資料代:300円+カンパ歓迎
主催 れいわ新選組勝手連チーム広島有志
後援 広島瀬戸内新聞
お問い合わせ:090-9464-4672 (担当:浅井)
7月15日(土)
檻の中のライオン 憲法ってなんだろう?IN 広島祇園 
講師 楾大樹 先生 (弁護士、檻の中のライオン 著者)
日時 2023年7月15日(土)13時30分ー16時30分
場所 広島市安佐南区祇園公民館
広島市安佐南区西原一丁目13番26号 TEL:(082)874-5181 FAX:(082)874-5182
JR可 部線下祗園駅下車徒歩10分 バス NHK放送所前下車、徒歩5分
資料代 500円 (カンパ歓迎)
主催 広島瀬戸内新聞
連絡先 佐藤 090-3171-4437 hiroseto2004@yahoo.co.jp
そのほか
7月1日(土)
「県病院問題を考える市民の会」発足のお知らせ
「県病院問題を考える市民の会」を発足致します。
日時:2023年7月1日土曜日 14時開会
場所:楠那公民館三階
広島市南区楠那町7番10号
(楠那保育園のうえの階が公民館です)
(広島電鉄バス12号線終点または楠那下車南区スポーツセンター隣)
内容 :結成・入会の呼び掛け 会則 役員 署名活動 意見交換など
県病院移転問題にご興味があるかた、移転されたら困る方、どなたでも大歓迎です。
ぜひご参集ください。

by hiroseto2004 | 2023-06-29 19:56 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback