人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー

広島瀬戸内新聞ニュース号外 7/8  三原本郷産廃処分場、排水基準値越えも行政指導無視し操業強行

大雨に警戒を!
7月4日、広島地裁は #湯崎英彦広島県知事 に対して本郷産廃処分場の設置許可取り消しを命じる判決。
住民は、その日の内に、廃棄物対策課長に控訴しないことと、産廃処分場の許可取り消し、排水の水質検査を要望。
7月7日付で県から回答があり、国の基準値越えの汚染が県の検査でも確定。法律に基づき、産廃搬入停止を行政指導しているが、7月8日現在も産廃の搬入が続いている。
広島瀬戸内新聞ニュース号外 7/8  三原本郷産廃処分場、排水基準値越えも行政指導無視し操業強行_e0094315_18413886.jpg

広島瀬戸内新聞ニュース号外 7/8  三原本郷産廃処分場、排水基準値越えも行政指導無視し操業強行_e0094315_18414789.jpg
広島瀬戸内新聞ニュース号外 7/8  三原本郷産廃処分場、排水基準値越えも行政指導無視し操業強行_e0094315_18423639.jpg
画像は原告団副代表、岡田和樹様のFBより。

問題起こし続ける JAB協同組合。
上安でも問題を起こしている。不適切盛り土の上に産廃処分場を拡張し、所有権は外資に売却。そのことを背景に、広島市が3000万円をとりあえず対策費として支出する羽目に。
広島県の産廃行政はザルどころか、ザルの輪しかない状態。そんな広島県もようやく重い腰を上げて指導するも、JAB協同組合は指導を無視。
いい加減な県知事と、無法なJAB協同組合
県に許可取り消しを求める署名
広島瀬戸内新聞ニュース号外 7/8  三原本郷産廃処分場、排水基準値越えも行政指導無視し操業強行_e0094315_20051954.jpg

広島瀬戸内新聞ニュース号外 7/8  三原本郷産廃処分場、排水基準値越えも行政指導無視し操業強行_e0094315_20050923.jpg

by hiroseto2004 | 2023-07-08 18:32 | ストップ本郷産廃処分場 | Trackback