人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

上関に核のゴミを持ち込むな 中国電力前で抗議の街宣

中国電力は8月2日、上関原発予定地内に関西電力と共同で死の灰=核のゴミの中間貯蔵施設
建設へ向けた調査をすると発表しました。
上関原発止めよう!広島ネットワークは翌日3日、間髪を入れず、中国電力前で抗議の街宣と
同電力への申し入れを行いました。中国電力からは吉岡様にご対応いただきました。
上関に核のゴミを持ち込むな 中国電力前で抗議の街宣_e0094315_20194257.jpg
上関に核のゴミを持ち込むな 中国電力前で抗議の街宣_e0094315_20194941.jpg
上関に核のゴミを持ち込むな 中国電力前で抗議の街宣_e0094315_20495431.jpg
上関に核のゴミを持ち込むな 中国電力前で抗議の街宣_e0094315_20501211.jpg


NHK。1:02くらいにわたしも映っています。

中電 中間貯蔵施設建設への調査の意向に市民グループが抗議|NHK 広島県のニュース
中国電力が、山口県上関町で原子力発電所で使い終わった核燃料を一時保管する「中間貯蔵施設」の建設に向けた調査をする意向を明らかにしたことについて、広島市の市民グループが抗議活動を行いました。

中国電力は2日、山口県上関町にある中国電力の敷地内で原発から出る使用済み核燃料を一時保管する「中間貯蔵施設」の建設に向けた調査を関西電力と共同で行う意向を明らかにしました。
これに対し、原発に反対する広島市の市民グループが3日、広島市中区の中国電力本社前に集まって抗議活動を行い「核のゴミはどこにもいらない」などと書かれた横断幕を掲げて、道行く人にチラシを配りました。
このあとグループは、中間貯蔵施設の建設計画を撤回するよう求める中国電力の社長宛ての書面を職員に手渡しました。
市民グループの溝田一成共同代表は「中間貯蔵と言いながら、実際は永久に留め置かれるのではという懸念がある。有事には攻撃の対象になりかねない核関連の施設を増やすのは反対だ」と話していました。





by hiroseto2004 | 2023-08-03 20:19 | エネルギー政策 | Trackback