人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

広島瀬戸内新聞ニュース号外 9月19日 安保法8年 なまじ攻撃能力保有が米国に煽られての「台湾有事」介入等で日本の自滅招くリスク

台湾有事
そもそも中華人民共和国だって台湾の半導体工場に依存。武力行使は考えにくい。
その上で、万万が一あったとしてもあくまでも内戦。日本の介入に何の法的根拠もない。プーチンがウクライナの内戦に介入して国際的な非難を浴びたのと同じ過ちを日本が犯すことになる。
なまじ、敵基地攻撃能力を持つとそういう自滅を招くリスクがある。
憲法9条は、結局そういうことを防ぐためにある。
アメリカに煽られて台湾有事=日本有事だ!と中華人民共和国がミサイルを打ってくる前に日本から手を出すようなことになれば大変だ。中華人民共和国が当然、「日本を攻撃する意図はなかった」とするだろうし、そういわれてしまったら日本が悪者になる。
日本の侵略に対する反撃と称した中華人民共和国による攻撃を招きかねない。
中国と日本が傷つけあえば、アメリカの大手企業が復興需要で儲かるだけ。
参考
「台湾有事」を大声で唱えるのは、アジアでは日本が最後になるかもしれないhttps://news.yahoo.co.jp/expert/artic...
台湾戦争に日本は介入すれば滅びるhttp://www.world-economic-review.jp/i...

by hiroseto2004 | 2023-09-19 20:13 | 憲法 | Trackback