人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

会場建設費と別に800億円余り国費 大阪府知事はん!勘弁してくださいよ

職員には違法なただ働きをさせる一方で、800億円以上国に出させる
大阪府知事はん!勘弁してください!
こういう露骨な無駄遣いが横行するから、政府支出そのものへのアンチムード、すなわち
緊縮ムードが高まり、今度は国民の暮らしに必要なところへの財政出動がやりにくくなる。
二重の意味で大阪府知事の罪は重い。
これは平川教育長や湯崎英彦知事についても同じことが言える。

自見万博担当相 “会場建設費と別に800億円余” 参院予算委 | NHK | 国会



再来年開催される大阪・関西万博をめぐり、自見万博担当大臣は、27日の参議院予算委員会で、物価上昇などで最大2350億円に増額される会場建設費のほかに、パビリオンの建設費や警備費など国費の負担が800億円あまり生じることを明らかにしました。

このうち、▽政府が出展するパビリオン「日本館」の建設費がおよそ360億円、▽途上国の出展支援のための費用がおよそ240億円、▽会場内の安全確保のための警備費用がおよそ199億円、▽機運醸成のための費用がおよそ38億円となっています。

自見大臣は「今後も必要な金額を精査の上、順次、具現化していく」と述べました。

岸田総理大臣は「国自身が直接支出する費用についても責任を果たしていかなければならず、合理化の努力を最後まで続けることが求められる。万博の全体像を透明性を持って国民に示すことは重要だ」と述べました。


by hiroseto2004 | 2023-11-28 07:14 | 大阪府政 | Trackback