人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

■決裁手続き経ずに知事の公印、広島県庁の腐敗

■決裁手続き経ずに知事の公印、広島県庁の腐敗

決裁手続きを経ずに知事の公印を押した埋め立て免許を福山市に交付。これは、公文書偽造罪ではないのですか?
最近の広島県庁のこの腐敗ぶりを県庁OBとして心から憂えています。
広島瀬戸内新聞の熊田記者が19日に県庁に電話取材。
 総務課文書グループの職員さんが対応してくださいましたが、県知事は何も会見など開いてないし、県議会あったのに、そこでも何も言ってないということです。
総務課によると、現在、トラブルを起こした港湾課での調査が進行中で、今後のことはまだわからないとのことです。
「なんか、総務課の職員さんが気の毒」と熊田記者・・・とにかく、まず、知事が何か言わないといけません。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/rcc/region/rcc-885174
by hiroseto2004 | 2023-12-20 20:25 | 広島県政(広島県議会) | Trackback