人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

広島瀬戸内新聞ニュース1月10日号外 被災地の福祉施設の窮状・筋違いなボランティアへの心無い批判

おはようございます。被災地の福祉施設の窮状に心が痛みます。暖房や水もない状況。あるいは、ベッドすらなく一つのマットに3-4人で寝る状況。全国の施設で分散して受け入れられれば。そして、与野党が国会議員による被災地入りを自粛することを申し合わせたことを契機にネット上では、被災地で活動するボランティアへの心無い誹謗中傷が起きています。日本ではお上の決めたことに逆らうとは何事か?!という気風が強い。そういう中でボランティアが委縮するのは残念です。現地では「県外ボランティアが押しかけて渋滞が起きている」という実態はないそうです。そもそも、災害ボランティアの多くは、東日本大震災やそれ以前の阪神淡路大震災からのノウハウが蓄積しているプロの組織が多い。政府や自治体がうまく対応できていない部分に対応し、住民に喜ばれているわけです。https://note.com/chidaism/n/n9260989c624a?sub_rt=share_b自民、公明、立憲、維新、共産、国民の各党の申し合わせは各党所属の議員が対象ではありますが、しかし、その申し合わせによってボランティアがやりづらくなっている実態がある以上、各党は国民、とくに自党の支持者に対して「ボランティアへの誹謗中傷を控える」よう呼びかけていただけないでしょうか?そして、13日には総理も結局視察に行くそうです。それでいいと思います。
by hiroseto2004 | 2024-01-10 18:35 |  北陸大震災2024 | Trackback