人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

日本共産党大会で松竹伸幸さん除名に神奈川県議団長が反対する勇気ある発言も次期委員長?田村智子参院議員が激しく非難

日本共産党は2023年2月、松竹伸幸さんを除名。

これに対して、松竹さんは再審査を党大会に求めていました。

今回、その再審査が却下されました。

その日本共産党大会で松竹伸幸さん除名に反対した党員がおられます。大山なな子神奈川県議団長です。



https://twitter.com/takaturuhiro55/status/1747753127049314353?t=R11UL8wIAWRkeHcZSw5bAQ&s=19

一方で、次期委員長の田村智子参院議員が、大山議員を名指しこそしませんでしたが激しく非難しました。

日本共産党はそうはいっても広島でも事実上自民公明立憲オール与党の湯崎英彦知事や松井一實市長に批判的なスタンスの政党。こういう形で力を落とすとなると県内への影響も避けられません。

#こんな連中 の皆さん、こそっと覗かれている共産党の党員、議員の皆様。田村さんの発言を文字にしてみました。
自由な発言を保証していると言うてるけど、短い時間しか与えられず、次の委員長さんに晒されて糾弾されても、この後、反論弁明の機会もないんだよね。
それは自由な発言を保証しているとは言わない。
党外の私から見たら、企業社長が社員一同の前で、一人を晒して徹底的に非難する「パワーハラスメント」と同じにしか見えません。ほんまに怖いところやんか!
 田村さんの後ろにいる山添さんが、おつらそうに見えるのは、私の錯覚でしょうか・・・?
以下 田村智子委員長(になるんだよね)の発言 
貼り付けた #しんぶん赤旗 紙上の大山奈々子代議員の発言と共にどうぞ。

#共産党29大会 田村智子次期委員長発言(大山批判の部分抜粋)
党大会での発言は一般的に自由であり、自由な発言を保証しています。
しかしこの発言者の発言内容は 極めて重大です。
私は除名処分を行ったことが問題と言う発言をおこなった発言者について
まず発言者の姿勢に 根本的な問題があることを厳しく指摘いたします。
発言者は問題は出版したことより 除名処分したことではないか と発言しながら
除名処分のどこが問題なのかを何も示していません。
発言者は元党員が綱領と規約にどのような攻撃を行ったかを検証することも
公表している党の主張、見解の何が問題なのかも何一つ具体的に示していません。
発言者が述べたのは、ただ党外の人がこう言っていると言うことだけです。
党外の人が言っていることのみをもって、処分が問題と断じるのは、あまりにも党員としての主体性を欠き
誠実さをかく発言だと言わなければなりません。
発言者は希望の党の小池百合子代表の排除発言を持ち出して、あの時国民が感じた失意が今私たち共産党に向けられていると認識すべきとまで発言しました。
反共分裂主義によって、野党共闘を破壊した大逆流と並べて党の対応を批判すると言うのは
全く節度を欠いた乱暴な発言と言うほかありません。


by hiroseto2004 | 2024-01-18 18:18 | 新しい政治をめざして | Trackback