人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

#パレスチナに平和を #即時停戦 #人道支援 広島瀬戸内新聞ニュース2月10日

https://youtu.be/sHd_LoSWr2A

ノルウェー、UNRWAに38.5億円を追加拠出https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC-unrwa%E3%81%AB385%E5%84%84%E5%86%86%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E6%8B%A0%E5%87%BA/ar-BB1hWU2X
【AFP=時事】ノルウェーは7日、各国の資金拠出停止で活動が危ぶまれている国連パレスチナ難民救済事業機関に2600万ドル(約38億5000万円)の追加資金を拠出すると発表した。
 UNRWAは、4か月に及ぶ戦闘とイスラエル軍の包囲によって食料、水、医薬品、燃料の不足が深刻化しているパレスチナ自治区ガザ地区への支援物資の配布や救命活動の支援で重要な役割を担っている。だが、UNRWAの職員12人が昨年10月7日のハマスによる越境攻撃に関与した疑惑が浮上したのを受け、米、英、独などの主要支援国が拠出を停止した。
 そうした中、ノルウェーのエスペン・バット・アイデ外相は、ガザ地区、東エルサレムを含むヨルダン川西岸、レバノン、シリア、ヨルダンに離散するパレスチナ避難民・難民を支援するため、UNRWAに2600万ドルを追加拠出すると発表。
 アンネ・ベアテ・トビンネライム国際開発相も、ガザの住民は飢えに苦しみ、医療の崩壊により感染症で亡くなっていると述べ、追加拠出は「これまで以上に重要」だと強調した。
 UNRWAの職員1万3000人のうち12人がハマスの奇襲に関与したと疑われるからといって、ガザ住民への集団的懲罰は正当化できないと批判。UNRWAへの拠出を停止した国々に対し、結果について考えるよう呼び掛けた。(c)AFP
UNRWA事務局長「深刻に受け止め対応」ハマス攻撃関与の疑い
・・・・・・・・・・
UNRWAも13000人職員が居れば、いろいろな方がおられるでしょう。
戦前、原敬を暗殺したのは中岡艮一という右翼的な国鉄マンで、橋本という上司と
反原の政治談議をよくしていた。
橋本が「最近は腹を切るやつがいない」と
嘆くと「俺が原を斬ってきます」とかいって、一か月後にマジで暗殺事件を起こしました。
もちろん、中岡は、懲戒免職になりましたが、なぜか、その後、陸軍に雇われて、
最近(1980年くらい)まで生きていたそうですが。だからといって国鉄を全否定するかと言えば
それは違う。
また、戦後で言えば、赤軍派とかに実は入っていた公務員もいたでしょう。ではその役所を否定するのか?!
また、1975年、職務中の革マル派の川崎市女性職員が呼び出されて内ゲバで殺される事件もありました。
だから川崎市役所を全否定するかと言えばそれは違う。
犯罪に関わったものは懲戒免職にするとして、パレスチナ人への支援を打ち切るのは
それは違う。ノルウェーがパレスチナへの支援を再開。
日本でもれいわ新選組が100万円を寄付しています。
とにかく、イスラエルの攻撃と大雨で大被害となっているガザ。
人道危機の脱出へ。

by hiroseto2004 | 2024-02-11 08:51 | パレスチナ大虐殺 | Trackback