人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

ガザで支援物資待つ住民100人超死亡 イスラエル軍の攻撃で

なんということだ?!


“ガザで支援物資待つ住民100人超死亡” 戦闘休止交渉に影響か | NHK | イスラエル・パレスチナ

ガザ地区で支援物資を待っていた100人以上の住民が、イスラエル軍の攻撃で死亡したと現地の保健当局が発表したことを受け、国際社会からは停戦を求める声や、イスラエルを非難する声が上がっています。
アメリカのバイデン大統領は、今回の事態がイスラエルとイスラム組織ハマスの間での戦闘休止に向けた交渉を難しくするという認識を示し、影響が注目されます。

ガザ地区の保健当局は2月29日、北部のガザ市で支援物資を運ぶトラックを待っていた住民がイスラエル軍に攻撃され、112人が死亡し、760人がけがをしたと発表しました。

これに対しイスラエル軍は、上空から撮影されたとする映像を公開したうえで、暴徒化した住民を追い払おうと警告のため発砲したが、物資を求めて集まった人は攻撃していないと主張しています。

今回の事態について、ロイター通信は国連のグテーレス事務総長が真相を明らかにする調査が必要になるとの考えを示したと伝えています。


by hiroseto2004 | 2024-03-01 22:28 | パレスチナ大虐殺 | Trackback