人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

面白いが課題は大きい 「相生通りを公園のように」広島市のメイン通りが変化?

一つの考え方として非常に面白い。ただ、かなり野心的ですね。もしここまでやるなら、公共交通そのものをかなり充実させる、
例えば、アストラムの延伸をガンガンやる方向ということになりますね。それこそ、アストラムを秋葉市政の初期に発表したように環状化するとか。クルマ社会から人中心へのシフトだ。(秋葉市政の後期になって既存の交通を活かす話になり、アストラム延伸は凍結、その後、西広島延伸案が松井市政で復活し、現在に至っています。)
相生通りからクルマを排除するとするなら、渋滞を避けるには、都心部に入る車は業務用以外はダメ、位にする勢いが必要だ。業務用の車は城北通りや平和大通りから南北の道へ入っていくイメージになるでしょう。
それをやる場合はきちんと住民投票などをで経てすべきではないか、と思います。
こういう考え方を否定はしません。だが、市民的、県民的な議論をしていくべきでしょう。
中心街だけでなく、それこそ広島市の郊外や広島県全域、あるいは山口西部、島根西部の人も結構広島に休日とか
来られます。そういう人たちの動きも考えながらということになると思います。
「相生通りを公園のように」広島市のメイン通りが変化?(広島テレビ ニュース)
#Yahooニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/dde84a9898f9ebfd758b3d6b006247ba3034cb16?source=sns&dv=pc&mid=other&date=20240417&ctg=loc&bt=tw_up

「相生通りを公園のように」広島市のメイン通りが変化?(広島テレビ ニュース) - Yahoo!ニュース
広島市のメインストリートのひとつが、大きく変わるかもしれません。中心部のまちづくりに取り組む団体が、「相生通り」を歩行者や公共交通機関のみの空間にする計画を広島市に提言しました。
■小田成実 記者「広島市中心部の八丁堀エリアです。多くの車や人が行き交うこの通りを大きく変化させる計画が浮上しています」広島駅前と中区の紙屋町・八丁堀エリアを結ぶ「相生通り」です。この通りを公園のように整備する構想があります。歩行者と公共交通機関のみの空間にし、広くした歩道にカフェやベンチなどを設置します。計画を進めるのは、民間企業などで構成する「カミハチキテル」というまちづくり団体です。松井市長を訪問し広島市に協力を求めました。
■カミハチキテル 若狭利康 代表「車中心から人中心の社会へと転換していかないといけない。歩いて街を楽しんでもらう仕事をしてもらう」団体は、一般車両が通れなくなるため、周辺の交通渋滞が懸念されることから市との連携が不可欠だとしました。
■カミハチキテル 若狭利康 代表「市のほうは、全体的な交通戦略や都市全体のグランドデザインを考えていただく。それをすり合わせしながら協議会で進めていければ」団体は、2020年代後半から歩道の拡張などを進め、2030年以降に完成させたいとしています。【2024年4月17日放送】

by hiroseto2004 | 2024-04-17 19:46 | 広島市政(広島市議会) | Trackback