人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー

政権交代の可能性高い今こそ「茶番選挙 仁義なき候補者選考」で広島野党の改革を 広島瀬戸内新聞ニュース5月26日

https://youtu.be/FZdDydnVobI?si=0w-li6o3hbtYnSAC
政権交代の可能性高い今こそ「茶番選挙 仁義なき候補者選考」で広島野党の改革を 広島瀬戸内新聞ニュース5月26日_e0094315_15515011.jpg
政権交代の可能性高い今こそ「茶番選挙 仁義なき候補者選考」で広島野党の改革を 広島瀬戸内新聞ニュース5月26日_e0094315_14533131.jpg
楾大樹先生「茶番選挙 仁義なき候補者選考」
出版記念講演会IN広島祇園&中筋
国会議員は本当にわたしたちが選んでいるの?!
2021年4月、河井案里氏の当選無効に伴う参院再選挙が行われ、本社社主・さとうしゅういちも立候補。その選挙に立憲民主党から出馬要請を受けて1年近くスタンバイしていながら、結果的に候補者とならなかった弁護士の楾大樹さんに、報道されなかった候補者選考の舞台裏を語っていただきます。国政選挙のあり方、政党の候補者選考のやり方はこれでよいのか?さまざまな問題点が見えてきます。
第1回 祇園 6月9日(日)13時〜16時
 (講演 13時半~15時半、前後に書籍販売やサイン会など)
会場 広島市祇園公民館第一会議室 (広島市安佐南区西原一丁目13番26号)
第2回 中筋 日時 6月16日(日)13時〜16時
(終了後、希望される方は近くの本紙事務所=中筋1-18-27-203で書籍販売やサイン会など)
会場 安佐南区民文化センター(広島市安佐南区中筋1丁目22番17号)
講師  弁護士 楾大樹(はんどう・たいき) 先生 
1975年生まれ。ひろしま市民法律事務所所長・弁護士。憲法を「檻」・権力を「ライオン」にたとえ、イラストやパペットを使いながら楽しく分かりやすく解説する「檻の中のライオン」講演を全47都道府県で1000回以上開催。広島瀬戸内新聞主催でも複数開催。著書「檻の中のライオン 憲法がわかる46のおはなし」は、憲法本としては異例のベストセラー。今いちばんわかりやすい憲法入門書として話題。中学校公民資料集に2018年度以降大きく掲載。私立中学入試や、北海道公立高校入試にも出題され、教育現場でも活用されている。
主催・聞き手 さとうしゅういち(広島瀬戸内新聞社主)
参院選広島再選挙2021立候補者(庶民派無所属)。1975年生まれ。東京大学経済学部卒業、広島県庁職員を経て、介護福祉士。総理や知事ら権力者から広島を県民の手に取り戻し、広島の水や食べ物、医療・介護・福祉、交通、教育、働くあなたを守る『ヒロシマ庶民革命』を呼び掛けている。

by hiroseto2004 | 2024-05-26 08:49 | 選挙制度・政治改革 | Trackback