人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

問題山積の中、緊張感欠ける県議会開会

21日(金)、湯崎英彦県政は問題山積の中で、広島県議会の6月定例会開会が開会しました。
しかし、兵庫県議会のような緊張感は全く伝わってきません。
平川前教育長など、百条委員会モノではないでしょうか?
平川さんが野放しになる中で、どんどん、教員のモラルも低下し、生徒の逮捕者も出ています。
由々しき事態です。

by hiroseto2004 | 2024-06-21 19:59 | 広島県政(広島県議会) | Trackback