人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

安倍さん,内閣はブッシュさんに責任を負うのではないですよ!

 安倍総理は、オーストラリアでブッシュ大統領と会談し、(現在は「テロ対策」特別措置法による米英軍への)インド洋での給油継続に全力を尽くすことを約束しました。

 その後9日,記者会見し、給油継続できない場合は退陣すると表明しました。

http://www.47news.jp/CN/200709/CN2007090901000289.html

給油継続できぬなら退陣

        給油継続できぬなら退陣 首相「職を賭す」
【シドニー9日共同】安倍晋三首相は9日午後、シドニー市内のホテルで内外記者会見を行い、テロ対策特別措置法に基づくインド洋での海上自衛隊の給油活動継続を「国際公約」とあらためて位置付け、継続できなければ政治的責任をとり退陣する意向を表明した。民主党の小沢一郎代表と早期に党首会談を行い、給油継続に理解を得たい考えも示した。

 首相は日米首脳会談などで給油継続に努力する考えを伝えたことを踏まえ、「国会は厳しい状況だが、国際的公約になった以上はわたしに大きな責任がある。自衛隊活動の継続へあらゆる努力を行わねばならない」と強調。その上で参院での与野党逆転状況を念頭に「民主党をはじめ野党の理解を得るために職を賭して取り組んでいく。(継続できない場合は)職責にしがみつくことはない」と言明した。
ーーー

 会談翌日ということでまさに「みえみえ」です。

 もう一つ,可能性として,考えられるのが、実は安倍総理もアメリカに見捨てられているのかもしれません。

 「北条高時状態」に陥った安倍さんには,アメリカに都合の良い政策の「実行力」はもはや期待できないのです。「用済み」なのです。

 そこで,テロ対策特別措置法廃案を口実に辞めていただく。後継者との交渉をアメリカは考えているのかもしれません。11月1日で期限が切れる法律の審議を暢気に9月10日に始めようというのですから,私は,もし安倍さんに正常な判断力があるなら,安倍さんはテロ対策特別措置法に本気ではなくあきらめていると見ています。

さて、インド洋での給油の大半は実はイラク戦向けです。イラク、アフガニスタンとも国連でオーソライズされていない。小沢さんの言う通りです。それには参加できないのは当然。

民主党に「政権担当能力なし」などというマスコミはどうかしています。

そして、アメリカは日本野党・民主党に圧力をかけてきた。(小沢さんは冷静に跳ね除けましたが)。まさに,内政干渉です。ここまでされて怒らないか?日本人は?怒るべきです!

そして,安倍さんがブッシュさんいいなりで「切腹宣言」する異常です。

 参院選で「私か小沢さんか」と迫っておいて,「国民」から,ノーを突きつけられてやめなかったのに,ブッシュさんとの約束を守れなかったらやめる。安倍さんは,まるで,「アメリカ幕府ジャパン藩主」です。国民が主権者ではなく,ブッシュ大統領に「改易」されてやめるのが日本の総理なのか?

 そして,国際公約という名の「ブッシュさんとの約束」を破ったから辞職,というのは,憲法上からみても,おかしい。

日本国憲法

第66条 内閣は、法律の定めるところにより、その首長たる内閣総理大臣及びその他の国務大臣でこれを組織する。

2 内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない。

3 内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負ふ。

第99条

天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

  「給油」という「行政権」の行使については国会に対して責任を負えばよいのです。ブッシュさんに責任を負うのではない。

 国会がノーといえば,国会の言うとおりにすればよいのです。安倍さんは「国会でだめでしたからだめです」で対外的に説明すればよいのです。そんなことも思いつけない(?)安倍さんには逆に公務員たる総理の資格はない。

安倍さんとブッシュさんのやり取りを戯画化すれば以下のようになります。

ブッシュ将軍「アベ・ジャパンの守シンゾー!給油ができそうもないそうだな。改易を申し付ける!」

ジャパン藩主・安倍晋三 「ははー!」

これでよいのでしょうか?民主主義のための「対テロ戦争」などとブッシュ大統領も安倍総理も言います。だが構造は江戸時代の幕藩体制と同じではないですか?

自民党内たらい回しではダメではないかとおもいます。

Abendは、Aabnormalな日本の政治状況をEndさせることでもあると私は考えています。

 繰り返します。総理がおやめになるなら「国会に責任を負うからやめる」ということをはっきりさせていただきたいと思います。

 下手なやめ方をされるなら,むしろ,解散総選挙をすべきです。それで決着をつければよい。

 ただただ,従順な「アメリカ幕府ジャパン藩」で行く(従米)のか,それとも「殿,ご乱心ですぞ」と諌める(諌米)のか。それを選ばせてほしい。

 もはや「安倍退陣」だけでよしとする段階はすぎました。日本政治の,不正常な状態にもう一段の怒りをぶつけるときではないでしょうか?


なるほどと思ったら下をクリックお願いします!





安倍さん,内閣はブッシュさんに責任を負うのではないですよ!_e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
安倍さん,内閣はブッシュさんに責任を負うのではないですよ!_e0094315_14464876.gif


安倍さん,内閣はブッシュさんに責任を負うのではないですよ!_e0094315_21123260.gif




安倍さん,内閣はブッシュさんに責任を負うのではないですよ!_e0094315_21123260.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6433633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from きまぐれな日々 at 2007-09-12 03:49
タイトル : 「思考停止」に陥っているマスコミ
まもなく「9・11」だが、6年前のテロはアメリカの自作自演だったという説がある。 その真偽のほどはさだかではないが、そもそも私は、6年前の「9・11」テロの時すでに「アメリカはテロをやられても仕方のない国だ」と... more
Tracked from インド 対策のお話 at 2007-09-19 09:31
タイトル : インド 対策についてー日本の常識を覆す 「インド式」 1..
この「インド式」聞いた時、私は電撃を受けたような衝撃を覚えました。日本は本当に先進国なのか!?こんなこと誰もやってない。思いつくはずがない。これを知ったらもう今までのアフィリエイトノウハウなんてすべてがバカバカしいですよ。しかもこの「インド式」の素晴らしいところは…... more
Tracked from インド あきらめのお話 at 2007-09-19 10:37
タイトル : インド あきらめについてー日本の常識を覆す 「インド式」..
この「インド式」聞いた時、私は電撃を受けたような衝撃を覚えました。日本は本当に先進国なのか!?こんなこと誰もやってない。思いつくはずがない。これを知ったらもう今までのアフィリエイトノウハウなんてすべてがバカバカしいですよ。しかもこの「インド式」の素晴らしいところは…... more
by hiroseto2004 | 2007-09-10 07:01 | 反核・平和 | Trackback(3)