人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ハッキリ小沢対コソコソ安倍

今日はあの911テロから六年。

亡くなられた方々に心から哀悼の意を表明します。

そして、その後のアフガニスタン、イラクでの「対テロ」戦争により罪なき市民が多数犠牲になり、テロはなくなるどころか、イラクは秩序回復への道は遠く、アフガニスタン・パキスタンでは、イスラム政治勢力が力を強め気勢を上げています。

安倍さんは、参院選の結果を無視し、「改革をとめてはいけない」として続投したのに、9日「給油が継続できなければ職責にしがみつかない」と言い出し、昨日はまた所信表明演説で「改革をとめないため」「退陣しない」と言い出す。

都合のよいときに大向こう受けを狙っている。

そして党首会談を持ちかけ談合しようとしたが、小沢さんにはねつけられた。

小沢さんはあっぱれです。

アメリカ大使とはオープンに会談しました。

そして、断固として「国連でオーソライズされていないものはだめ」とはねつけた。

党首会談もはねつけ、国会で見えるところで論争しようと呼びかけた。


迷走した挙げ句の果てに、裏でコソコソ談合の安倍さん。

ハッキリ堂々を貫き通している小沢さん。

対照的ではないですか?

テロ特措法「衆院再議決は現実的には難しいと思う」 会見で代表

http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=11776

 小沢一郎代表は11日、党本部で定例会見を行い、臨時国会でのテロ対策特別措置法の延長問題への対応等について記者からの質問に答えた。

 自衛隊の活動を給油・給水に絞るとともに、現行法にある国会の事後承認規定は削除した新法をまとめる方針を政府・与党が固めたとされる点については、「これも報道で聞いただけ、伝聞で論評はできない」と前置き。そのうえで、「それとは別にして、我々が主張しているのはまさに日本国憲法のもとでどういう活動が許され、あるいは許されないのかということを言っている」と述べ、米軍の活動に対して、日本の自衛隊が支援するということは明白な集団的自衛権の行使にあたると指摘し、「政府の連中がいかに詭弁を弄してもおかしい話だ」と語った。同時に、「自衛権の行使は我々が直接攻撃を受けたとき、あるいはその恐れがある周辺事態についてのみ」だとして、専守防衛の原則に基づき、わが国の平和と安全を直接的に脅かす急迫不正の侵害を受けた場合に限って、憲法第9条に則り、行使するものだと説明。「それが民主党のマニフェストに示された主張でもある」と語った。

 参議院で否決されても衆議院での再議決を使ってテロ特措法を通す構えだとされる政府・与党について、「参議院選挙で示された最新の民意を否定することになるのではないか」との記者の問いに、「7月の参議院の結果がもっとも直近の主権者たる国民の意思表示だということは間違いのない。政を行う人たちは特にそれをきちんと認識してやらなければならないと思っている」と回答。そのうえで「ただ、我々が政権を取っているわけではないので、政権を取っている人の見識の問題だと思う」と述べるとともに、現実問題として再議決は大変難しいことだろうとの見方を示した。

 また、党首会談の実現を問う質問には、「私自身も、民主党としてもオープンな形での政府与党と野党との折衝ということを常に心がける」として、可能な限り、国民のみなさんに見える形でのオープンな議論を行う考えを改めて強調した。

 日本の政治が直面している課題はテロ特措法だけかとの問いには、「現実にはやはり、年金問題や地域間格差、所得格差、雇用格差、そういった不公正、不平等が急速に進んでいることに対する心配、危機感がある」と分析。これらが喫緊の課題だとした。

 さらにテロに対する認識を問われたのに対しては、「暴力に対して、あるいは力で人の意思を押さえ込もうという行為に対しては完全として戦わなければならない」と表明。その一方で、なぜテロが起きるのか、なぜ紛争が絶えないのかということを考えなければいけないと強調。参院選で民主党が「政治とは生活である」と主張したとおり、「政治の要諦はまさに、国民の生活を守る、確保することにある。それをやらずに銃剣で支配しようとしても必ず失敗すると私は思っている」と述べた。




なるほどと思ったら下をクリックお願いします!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)

e0094315_22384821.gif

(上のバナーは弊社作成)

e0094315_12202265.gif


e0094315_21123260.gif

(以上二つは「雑談日記」ご作成)

2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6441837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from きまぐれな日々 at 2007-09-12 04:05
タイトル : コイズミ一派とアベシンゾー一派の内紛が始まった
ついに「経済右派」のコイズミ一派と「政治思想右派」のアベシンゾー一派の内紛が始まったようだ。 安倍改造内閣で官房長官に与謝野馨を起用した時、与謝野が財務省を代弁する緊縮財政論者であり、竹中平蔵や中川秀直の「上げ潮... more
by hiroseto2004 | 2007-09-11 19:53 | 反核・平和 | Trackback(1)