人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

テロ対策ではなくテロ「製造」

昨日は911テロから六年。
さて、今、議論になっているテロ「対策」特別措置法というのは、悪い冗談です。

テロ「製造」特別措置法の間違いではないのか?
第一に、アメリカは、「掃討」と称してたくさんの一般市民を殺した。

「掃討」された市民は「虐殺」されたということです。

第二にアメリカがイラクに居座るからむしろテロがイラクで起きる。

アメリカの活動を支援する法律は「テロ対策」ではなく「テロ製造」とよびかえるべきかもしれません。

さて911はアメリカでのテロばかり注目されるが、実は1973年、アメリカはチリに介入し、軍事クーデターを支援、アジェンデ大統領を殺したのです。それがなんと911なのです。

おかげでチリ国民は軍事政権(軍事政権)の弾圧に苦しんだのです。

ピノチェト将軍は今は犯罪者として指弾されましたが、アメリカこそ、人権、人権とうるさくいいながら独裁者を応援した国です。

このことに刮目しておかねばならない。


なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!





テロ対策ではなくテロ「製造」_e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
テロ対策ではなくテロ「製造」_e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6445450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2007-09-12 10:04 | ニュース・雑感 | Trackback