エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

今週のお勧め他サイト

「男女共同参画」型、引っ込み思案フェミニズム?(ふぇみにすとの論考)http://d.hatena.ne.jp/yamtom/20070928/1190987514

運動について、鋭い分析です。もっと、女性、それも大学教授などの「えらい人」ではなく、「ふつうの人」が自信を持って発信していただければと私も思うのです。そういう人たちの意見が社会として反映されていないなあ、と思うのですが。

私があれこれ言いすぎるのも差し出がましい話です。

館長雇い止め裁判「不当判決」からのあれこれ(カミクズヒロイ)http://pulpdust.org/item/257

民営化すると600億円の赤字、公社のままなら1383億円の黒字?(とくらblog)
http://ttokura.exblog.jp/6512594/
このまま10月1日を迎えてしまいそうです。

それにしても、国鉄の民営化から何かおかしくなっていないか、と思うのです。
例えば、国鉄でも、線路は国で、経営は民間でなど、工夫の仕方はあったのではと今でも思われます。

父親の責任に対して世間は甘すぎないか?(広岡守穂)
http://www.news.janjan.jp/editor/0709/0709212699/1.php

全くそのとおりだと思います。母親(妻)任せにしておいて、いかがなものでしょうか?現実にどうしても、母親と同等には出来ないでしょうが、それなら、それで、やはり気遣いが必要だと思います。子どもからも夫からも責められたら逃げ場がなくなってしまいます。

カナダ:NAFTAのせいで水を失うカナダhttp://www.news.janjan.jp/world/0709/0709283096/1.php
アメリカは、世界で一番資源をむさぼる国(石油も世界一の輸入国)です。その維持のためには、なんでもありですね。それがアメリカによる、グローバリズムの本質です。アメリカ人と言うのは無駄が好きだと思うことがあります。

例:
・車でスポーツクラブに行く
・医療保険を整備しておかないで医療破産が多く、結局医療に掛かる国費もおおいし、食料切符者も多い。

こんなアメリカのまねをしていいのかどうか。日本は「質の高い経済」をめざすべき、と思います。


JPEPAの発効を阻止する連合(MJJC) 2007年9月15日
フィリピン上院は日比経済連携協定(JPEPA)を拒絶すべき

http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/basel/JPEA/MJJC_070915.html

#記事やリンク先と関係ないコメント・TBは削除させていただきますのでご了承ください。


なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ



http://member.blogpeople.net/tback/09077 自・ENDキャンペ
ーン)




介護福祉関連記事(ブログピープル)


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6542067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2007-09-29 18:44 | 勧め他サイト記事 | Trackback