人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

外交・安全保障政策の二次元分析

e0094315_1847474.jpg


「給油新法」の骨子が決まりました。

こんななか、「外交・安全保障政策の2次元ダイアグラムと福田康夫」
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-462.html
と題して、「きまぐれな日々」さんが「二次元分析」をされています。

縦軸に「日米同盟重視」⇔「自主独立」、横軸に「重武装」⇔「軽武装」をとっている。

私もそれに習ってみました。

e0094315_19175998.gif


小沢さんは、昔は右上でしたが、今は、昔ほどではない。そして、中武装で、自主独立にやや近い。

亀井さんも同じくらいです。

西村真悟さんは、日米安保廃棄+核武装ですからラジカルな右下。

小泉さんは右上、安倍さんはラジカルな右上です。

一方前原さんは、意外と、アメリカと距離を置く部分もあり、ラジカルな右端。

共産党は、昔は実は憲法9条に反対したのは有名で、自主独立で武装中立でした。

それが、アメリカ批判を昔よりは弱めつつ、武装については軽武装方向にシフトした。

社会党は昔は非武装中立でしたが、軽武装で、日米安保も一時は完全に容認した。
この辺の社共の微妙なスタンスの変動も面白いです。

昔の自民党は左上が多かったが、今は右上が多くなりました。

民国社連合が今成立しているのは、「中武装ー軽武装」で、「自主独立」と「日米同盟」のバランスを取っているあたりに三党があつまっているからでしょうか?

 極端な右下は、今は、あまりに危険です。際限なき軍拡競争を招きかねないし、アメリカも敵に回すでしょう。そして、結局右上の補完物にしかならない。

 そう「アメリカによる押し付け憲法だから憲法9条を変えろ」という議論は、結局右上を助けるだけです。

 しかし、当然、今のネオコン自民の本丸である右上もそれと同様に危険です。

 とりあえず、今の民国社三党のあたりまでもっていければ御の字、というところでしょうか?

追記:
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/673bddfd55039fe1a92894ac02cf663a
これは面白い記事です。お勧めです!


なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ



http://member.blogpeople.net/tback/09077 自・ENDキャンペ
ーン)



http://member.blogpeople.net/tback/09134 衆議院選挙・野党共闘



介護福祉関連記事(ブログピープル)


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6558574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from きまぐれな日々 at 2007-10-03 04:30
タイトル : 外交・安全保障政策の2次元ダイアグラムと福田康夫
9月28日のエントリ「新自由主義が生み出した「負のスパイラル」」で、手嶋龍一が小沢一郎を「隠れゴーリスト」と論評したことを紹介したが、これに関連して、たんぽぽさんから「外交と安全保障の争点は、2次元のチャートが... more
Tracked from きまぐれな日々 at 2007-10-04 07:22
タイトル : 福田康夫内閣の「攻めづらさ」
昨日(10月3日)は仕事が忙しかったのでニュースを全く見ていないのだが、国会の代表質問で民主党の長妻昭氏が異例の詳細質問を行ったという報道を、朝日新聞のサイトで知った。 http://www.asahi.com/politics/update/1004/TKY200... more
Tracked from Vicodin. at 2008-11-12 22:32
タイトル : Effects of taking vicodin.
No prescription vicodin. Addiction vicodin. Vicodin user message board. Vicodin. Vicodin detox. How l ong does vicodin stay in your system.... more
Tracked from ぱふぅ家のサイバー小物 at 2010-06-02 19:26
タイトル : 【医療はサービスではない】安全保障としての医療と介護
医療や介護の問題がいつまでも解決しないのは、政府がその財源確保の議論を常に避けているからです... more
by hiroseto2004 | 2007-10-02 18:43 | 新しい政治をめざして | Trackback(4)