人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「北朝鮮の脅威」はアメリカの罠?

e0094315_1847474.jpg


「北朝鮮の脅威」が一時期毎日のように報道されたことがありました。

小泉総理は「北朝鮮に対抗するために、アメリカに頭を下げなければいけないかのごとき雰囲気」を醸し出し、アメリカのイラク戦争を真っ先に支持しました。

 今もインド洋でイラク戦争向け給油をしているとみられます。

 結果論ですが、「北朝鮮の脅威」を煽り立てたおかげで構造改革による矛盾から人々の目をそらしたのでした。

  その隙に、お金持ち減税・庶民増税や非正規雇用拡大が強行された。

 また竹中大臣による金融「改革」など,アメリカに日本経済を売り飛ばす施策が進みました。

 はっきり言って,北朝鮮が日本を攻撃しても意味はない。北朝鮮はというより金正日総書記は最終的に経済苦境を脱するため,アメリカにすがりつきたいのです。

 しかし、とくに,ネット上の「ネオコン」の方々は今すぐ金正日が攻めてくるかのような話をしていました。

 だが、結局あれは何だったのか?

 今に思うに,あの騒ぎは,実は,「アメリカの罠」だったのではないかと疑われます。

 ただ,最近は北朝鮮の脅威を煽り立てた方々が,あまりに古臭い価値観を振り回すのでアメリカにも財界にも邪魔になったのでしょう。

従軍慰安婦問題では,この方々は,アメリカのトラの尾を踏んでしまった。また,露骨な男女差別論者は,女性を労働力として活用したい財界にも邪魔になってきた。

 安倍総理の「戦後レジームからの脱却」は,アメリカにとっては挑戦状と映った。むろん,最近は,北朝鮮の核問題を片付けたいアメリカとしては,日本の中で,北朝鮮脅威論を煽り立てた方々が邪魔になってきた。

 かくて,大阪府豊中市では,バックラッシュで鳴らした北川悟司市議が落選し、参院選で自民党はKO負けしました。

 所詮,お気の毒にも,安倍総理ら古臭い方々は、小泉さんや財界のダシにすぎなかったのです。

 が、彼ら、彼女らのやったことは,大きな傷を残しています。その傷を直していくのは難事業です。

 教育の混乱。傷ついた国民経済。一個一個直していく作業は今からです。


なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ



http://member.blogpeople.net/tback/09077 自・ENDキャンペ
ーン)


http://member.blogpeople.net/tback/09134 衆議院選挙・野党共闘




介護福祉関連記事(ブログピープル)


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6569647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2007-10-04 19:44 | 国際情勢 | Trackback