人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

やはり素直には喜べぬゴアさん受賞

今年のノーベル平和賞は,前アメリカ副大統領のアル・ゴアさんと
IPCCに決まりました。

ノーベル賞受賞の弁は「始まりにすぎない」
http://www.news.janjan.jp/nigaoe/0710/0710140912/1.php

地球温暖化(気候変動)問題への取り組みが評価されての受賞となりました。

おめでとうございます,と申し上げたいところですが,私は素直には
喜べません。実際,議論を呼ぶ受賞であろうことは,ノーベル賞委員会も
わかっています。

なぜかといえば,まず,第一に,受賞理由に直接かかわるところです。
ゴアさんはアメリカの「えらい人」です。

アメリカは皆さんもご存知のとおり,世界一のエネルギー消費国です。ですから,すなわち世界一の環境破壊国ともいえます。

そのNO2の権力者だった方は当然,その責任を政治的には負わなければならないと思うのです。

また,温暖化対策も実は、一歩間違えると怖い。たとえば以下のような懸念を考えます。

温暖化対策に名を借りたとうもろこしを利用したバイオ燃料の促進は食料不足を招くだけになりかねない。

よく石油の代替エネルギーと推奨される原子力についても,放射能汚染,核廃棄物問題,日本の場合は地震対策などあまりに課題が多すぎる。


そして,彼が副大統領時代,アメリカは,一国主義に陥ったブッシュ(息子)時代よりはマシだとは思います。しかし,旧ユーゴやアフガン,イラクなどに空爆を行っています。旧ユーゴについては地上の国連保護軍の行動を支援し,NATOの枠組みに基づいた「人道的な介入」という見方もありますが,劣化ウラン弾を大量に使用するなどは,犯罪性を否定できません。

あえてうがった見方をすれば,ネオコン政治を終わらせるために,民主党の重鎮を表彰したということなのかもしれませんが,敢えて表彰すべきことなのか。

 そして,「えらい人」,それも超大国の元首クラスを表彰するこのノーベル平和賞のあり方を問いたいと思います。

 そもそも,何をもって「平和」に貢献したか,というのも人によって定義が違ってきます。そこは,ノーベル化学賞,医学生理学賞などと違うところです。

たとえば,今のブッシュ大統領にとっては核兵器を含むあらゆる手段を使ってもアメリカに反抗する国や武装勢力を全て討ち取ればいくら市民が犠牲になっても「平和」ということになります。

 そこまで極端でなくても,たとえば朝鮮半島の非核化,米朝国交回復が実現したら,「戦争状態を終結させた」功績でブッシュ大統領と金正日総書記がノーベル平和賞ということになりかねないとおもいます。

 あるいは,故佐藤栄作さんは,非核三原則を評価され,受賞しています。
だが,彼はニクソン大統領と沖縄返還について核持込についての密約を結んでいたことがアメリカの公文書で明らかです。歴史的評価は大きくかわ
ることも多い元首クラスへの表彰はリスクが大きすぎます。

 そもそも,権力者というものは,(北朝鮮であっても形式的には選挙により)国民の負託を受け,国連加盟国なら平和の維持に努力しなければなりません。「平和を維持して当たり前」なのです。それが嫌なら,権力者にならなければよいのです。評価は有権者がする。それでよいのではないでしょうか?

 私は,思い切ったノーベル賞の改革を提案したい。まず経済学賞を平和賞に統合すればよいと思います。

経済学賞もまた,自然科学とは違い,政治的なものです。たとえば,小泉純一郎さんらネオコン・ネオリベラルが理論的に基礎としているミルトン・フリードマンさんなども受賞しているが,今の格差社会の元凶はフリードマンさんの学説ではないかという評価も多いのです。ですから,経済学賞もいらない。

そのかわり「経世済民賞」とでもいうべき性格のものにすればよい。

 元首クラスではなく,とくに草の根で環境や社会開発などでがんばった人なり組織なりを表彰する。

 もし,温暖化対策で表彰するなら,ゴアさんは余計で,IPCC一本にするか,あるいは,バランスをとるために途上国と先進国一例づつ,環境にやさしい街(地域)づくりをしている自治体なり団体なりを表彰する。

こういう方向を提案したいと思います。

e0094315_12265218.jpg

写真はノーベル賞センター。


e0094315_1847474.jpg




記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほどそういう見方もあるな!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ



http://member.blogpeople.net/tback/09077 自・ENDキャンペ
ーン)


http://member.blogpeople.net/tback/09134 衆議院選挙・野党共闘




介護福祉関連記事(ブログピープル)


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6628376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2007-10-15 12:30 | 反核・平和 | Trackback