人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

小沢さんの強硬姿勢は当然。

昨日、福田さんと各野党党首の個別の会談が幹部同席で行われました。

マスコミ報道ですでにご存知と思いますが(今回は複数同士のオープンなものですから、この前のような「内容についての見解の食い違いはないと思います」)、小沢さんは、国会でオープンに議論することを主張し、福田さんの政策協議提案は蹴りました。

民主党は、先の小沢辞任騒ぎの際、連立拒否を機関決定しました。

小沢さんも持論はあるだろうが機関決定に従った。

また、福田さんに、「嘘をつかれた」という思いもあるでしょう。

「国連の承認に海外派兵を限る」と福田さんは約束したはずが、そんなことはいってない、と福田さんはとぼけたから小沢さんもかんかんです。

ともかく、与党は国会会期再延長を目論んでくるでしょう。

庶民は、アメリカの戦争を支える給油に荷担し、一方庶民の生活苦になかなか対応が遅い政治をただすべく声を上げるのみです。

野党には叱咤激励を。与党には批判をしていく。それが今のすべきことです。



小沢さんの強硬姿勢は当然。_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







小沢さんの強硬姿勢は当然。_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6834049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2007-11-23 08:09 | 新しい政治をめざして | Trackback