エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

公武合体は失敗。平成維新へ

今年は、「自民党幕府」に国民がノーを決定的に突きつけた、記念すべき年です。

江戸幕府は、ゆきずまると「改革」をしましたが、結局年貢増徴になるだけでした。

最後は、黒船来航を契機に尊皇攘夷運動が盛り上がった。そのなかで進められたのが「公武合体」でした。

しかし、「合体推進派」の孝明天皇が暗殺され、頓挫した。

福田総理が最後の切り札として持ち出した、自民党と民主党の大連合構想は公武合体ににてます。
小沢さんは、民主党内の声、そして民意により「平成の公武合体」を蹴ったのです。もし強行すれば、小沢さんは孝明天皇のように暗殺はされないが、政治生命はなかったでしょう。

徳川慶喜は、最後は大政奉還を行った。

それでも勘弁してもらえず、明治維新と相成りました。

福田さんは「平成の大政奉還をやる気がします。
すなわち解散総選挙ではなく「総辞職」。

それにより、民主党を困らせようとするのです。
だが、歴史の流れは止められません。

世界的なネオコン後退は明らかです。

「改革」で多少差し繰っても持たないほど自民党体制は腐っています。

なにしろ、地方を知らないお坊ちゃんお嬢ちゃん政治家が増えていますから、ことごとく出す政策全て地方を軽視したものです。

いや、東京さえ軽視されている。

自民党は、かつての国民政党を止めて階級政党に転落しました。

自民党の今のあり方は、綱領にさえ反しています。

自民党は港区、千代田区、中央区、新宿区、江東区くらいの、そのまた上層階級のためだけの階級政党に成り下がったのです。

これで自民党が滅亡しなかったら終わっています。

「一部のえらい人だけの階級政党=自民党」が滅びるか、日本が滅びるかだと思います。

しかし、日本人は国を滅ぼす真似は最後には回避してきした。

弊社は、それなりの多数の国民の良識を信じます。
e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6898665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2007-12-05 22:03 | 新しい政治をめざして | Trackback