人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アメリカはまず自ら不徳を恥じよ

アフガニスタン情勢はどうやらタリバンが、国土の大半を制圧しました。政治的にもイギリスが、タリバンの政権参加を条件付きで認めたということで、やはりタリバンの「勝利」といえます。

背景には、民心をタリバンがアメリカやイギリス及びその傀儡政権であるカルザイ大統領の勢力よりは、相対的につかんだということにつきます。
アフガニスタンにかぎらす、歴史的にみてゲリラ戦は、民衆の幅広い支持を得た方が勝ちです。

タリバンについては、先進国的な価値観からみれば、女性差別など「問題ありまくり」であっても、多くのアフガニスタン国民がタリバン支持ないし、他のアフガニスタン政治勢力よりマシと判断したのです。これが冷厳な事実です。

上辺だけ、「自由」をイギリス人やアメリカ人が軍事力で押し付けても、勝つのは難しいのです。
そして実際には商売のことしか考えていないのが見え見えなのです。

アメリカ人は、大日本帝国敗退後の中国でなぜアメリカが援助した国民党軍が負けた学ばないまま、六十年間過ごしました。

大日本帝国とさえ、あまり本気で戦おうとしなかった、怠慢な国民党勢力が民心をつかめる訳がないのです。

しかしアメリカは性懲りもなく世界各地で、手前勝手な理屈で、介入してそのたびにたいてい失敗してきました。

アメリカは常に、自らの失敗を共産主義者やテロリストの陰謀のせいにしてきた。最近では、アメリカ従属の日本の自民党を熱狂的に支持するネット上のネオコンの方々も、何かあれば、「サヨク」かテロリストのせいにして、海外派兵を後押ししています。

だが、アメリカも日本の自民党もいい加減に現実を直視すべきです。

今時ソビエトなど、どこにも存在しない。
日本の左翼も一桁議席で国家権力を転覆するような力などないのは明白。テロリストも、アメリカに都合が悪い人間を勝手にそう決めつけているだけではないのか?

アメリカも、アメリカシンバの自民党・ネットネオコンも、アメリカの「国徳」のなさを直視すべきです。

アメリカの掲げる自由も人権も素晴らしい。

しかし、アメリカ自身の徳のなさ、傍若無人さが、むしろかえって自由や民主主義などくそくらえという反発さえ生んでいるのではないでしょうか?

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/6936104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2007-12-14 00:50
タイトル : 電子投票法は危険だバナー作成す。久しぶりに小さなバナーで..
 今現在、「電子投票法、バナー」で検索しても全然出てきません。 1、MSN Japan 2、Yahoo! JAPAN 3、Excite エキサイト ********************************* 4、BIGLOBE 5、goo ウェブ 6、Google どれもが、トップあるいは二三番手で携帯版雑談日記や雑談日記の電子投票関連エントリーが出てきてしまいます。直接的に電子投票法反対バナー関連でないエントリーです。  いかに電子投票を取り上げているバナーが少ないかです。これも共謀罪のと...... more
by hiroseto2004 | 2007-12-13 12:37 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)