人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

1999年から積み残した課題

セルビアからコソボが独立を宣言。

一方、パキスタンでは総選挙がありました。

1999年当時、コソボ紛争でアメリカなどNATOはユーゴスラビアを空爆。しかし、紛争解決に効果はあまりないまま、今に至っています。

パキスタンは当時、ムシャラフ大統領によるクーデターが発生。

民主化が求められていた。しかしもたもたしているうちに911テロが発生。

アメリカはアフガニスタン侵攻のためムシャラフ政権に協力を求めたのです。

結果としてアメリカがパキスタンの民主化を遅らせたと言えなくもない。
ただ、ムシャラフ政権を批判してきたパキスタンの野党も野党です。若殿や姫君ばかりなのです。
格差が大きい国で本当の民主化はまだまだです。

しかし世界は、同じ週に、1999年から積み残した課題に今真正面から向き合わなくてはいけなくなったことに因縁を感じます。

しかし、コソボもパキスタンも実は貧困撲滅ということが最優先だと思います。

民族紛争や民主化が進まないのはまさに貧困が故なのです。

1999年から積み残した課題_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







1999年から積み残した課題_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/7300313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2008-02-19 13:45
タイトル : PAGES D'ECRITUREさんの『米軍が、広島の強..
 『米軍が、広島の強姦事件の訴訟手続きを開始したと発表(AFPの記事)』で なぜか日本のニュースサイトではこの発表に関する記事を見つけることができません。単に検索の仕方が悪いのかもしれませんが。日本語の記事をご存知の方は、是非、トラックバックをお願いいたします。 と仰っていたので検索で調べました。  なお、今回のニュースの感想⇒米軍・米国の狙いあるいは下心。 ・日本の司法のだらしなさに比べて軍法会議のある米軍は公正・まともじゃないかと思わせるためのアピール。 ・前に書いた、自民党の改憲草案にある「軍事...... more
by hiroseto2004 | 2008-02-19 08:12 | 国際情勢 | Trackback(1)