人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

憲法9条維持派は増えたが、まだまだ油断禁物

憲法9条「改正」を支持する声はかなり小さくなったようにも思えます。

朝日新聞でも読売新聞でも、9条に関しては維持派が多数という世論調査を出しています。

アメリカが、アフガニスタンやイラクで行ったことが、反面教師になった、ということはあるでしょう。

また、いたずらに、中国などと緊張を高めてもビジネスにマイナスになるだけ、というのもあるかもしれません。

また、参院での与野党逆転で、派兵恒久法ができにくい状況になっています。

しかし、一安心してはいけない。

日本の公務員が憲法を守っていない状況が、25条を中心に広がっています。

今朝は、年金を税方式にすれば、消費税を3.5%から9%にあげなければいけない、などという、ふざけたとしかいいようがないことを、政府の社会保障国民会議がいっているようです。

保険料をなくすなら、その分、負担能力のある企業には「税金」としてご負担いただくのが筋でしょう。それをしないで、庶民から取ろうとするとは何事でしょうか?


生存権を保障することを中心にもっと運動を強めていかねばならないと思います。

公務員に憲法を守らせる運動をしていかねばなりません。


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/7973704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-05-20 12:37 | 憲法 | Trackback