人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

橋下知事へ 非常勤職員には「給与カット」ではなく「待遇改善」を!

橋下知事へ 非常勤職員には「給与カット」ではなく「待遇改善」を!
さとうしゅういち2008/05/25

http://www.janjan.jp/government/0805/0805237781/1.php

大阪府は5月22日、職員の給与を平均で現行より15%カットする案を労働組合に対し提案しましたが、私はこの中で非常勤職員についても給与をカットしようとしている点に怒りを感じました。専門性の高い行政の現場を担っているのは実際には非常勤職員であることが多いのです。こうしたやる気と能力を兼ね備えた人びとに対しては、むしろこの機会に待遇改善をお願いしたいと思います。


ここでは、あえて、正規職員のことは取り上げませんでした。

ただ、第一義的には歴代の経営陣=知事、それから議会の責任が重い。

その上で、非常勤職員を正規職員と同様にカットするのはいかがなものか、ということを改めて問わざるを得ない。

やはり、「食える賃金」を非常勤職員にも保証すべきではないのか?そう思うのです。
現場施設の視察で、150万円という低賃金の非常勤職員と、幹部のギャップにあきれ果てた橋下知事。だったら、非常勤職員の待遇改善を図り、サービスを維持すべきだと思います。それができないなら、あの憤りの言葉はなんだったのか。本当に無責任な政治家だったのではないか、と思うのです。

橋下知事は無責任だ。というのがこの記事の大きな真意の一つです。

橋下知事は無責任だ、あるいは、非常勤職員の待遇改善を!と思ったら記事下部のボタンをクリックお願いします!(さとうしゅういち、弊紙大阪支局)

以下には、23日の昼休みに行われたパレードの様子です。


http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080523/trd0805231444012-n1.htm

「大阪の文化に光を」 存続求め御堂筋パレード
2008.5.23 14:41

このニュースのトピックス:橋下府政

 財政再建のため、大阪府が廃止を検討している国際児童文学館などの存続を求めるパレードに向かう参加者=23日午前、大阪市中央区 財政再建のため、大阪府が廃止を検討している国際児童文学館や男女共同参画推進財団の存続を求め、府民ら約200人が23日、大阪市のメーンストリート・御堂筋でパレードした。

 「昼休み御堂筋パレード」は正午すぎ、大阪市役所前を出発。

 青空の下、女性団体を中心とした参加者は風船を掲げたり、ブラスバンドが演奏するなどして「ソフト路線」を演出。「大阪の文化を破壊しないで」と声を上げて御堂筋を練り歩き、橋下徹知事に文化行政の重視と廃止撤回を要求した。

 このほか府は、大阪センチュリー交響楽団への補助金や、スケートリンクがある臨海スポーツセンターの廃止、上方演芸資料館の移転なども打ち出しており、関係者が署名運動を続けるなど反対の声が強まっている。


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8003672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 気になるワードを詳しく検索! at 2008-06-10 22:06
タイトル : 【御堂筋パレード】についてブログや通販での検索結果から見..
御堂筋パレード をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…... more
by hiroseto2004 | 2008-05-25 10:16 | 大阪府政 | Trackback(1)