人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

民主党候補はオバマさん

バラク・オバマさんが、民主党の大統領候補の指名獲得を確実にしました。

初のアフリカ系大統領候補です。

 一方で、私たちは、女性たちの落胆にも思いをはせなければならないと思います。

 ヒラリー・クリントンさんが初めて女性として大統領になるか、という期待は大きかった。

 アメリカでも、女性への差別は、深刻でした。ある意味、キリスト教の国は意外と女性にとって本来的には厳しいのです。昔の日本のほうが、実は庶民レベルではジェンダー規範は緩かったりします。家父長制が庶民にまで浸透したのは明治維新以降、西洋の影響が強いのです。

 また、アメリカのセクハラというのは、日本の比ではないことも、さまざまな映画などをご覧になった方はご存知と思います。

 やはり、アメリカでも、さらに男女平等の推進が必要である。そういう意味からすると、実は私も半分残念な気持ちを抱いています。

 一方、オバマさんがもし大統領になれば、軍縮などにはプラスかなあ、という感想は持っています。しかし、所詮はアメリカという枠に縛られるともいえます。

 また、暗殺の危険もないとはいえない。私たちは、オバマさんを叱咤するためにも、また彼の命を守るためにも、きちんと、ブッシュ的な政治の流れを批判する国際世論を強めていかねばならないと思うのです。

 アメリカ中心の時代は、ブッシュを最後に終わりではないか。そんな感じも受けます。

 日本も戦略練り直しのときが来たと思います。

「アメリカ従属の外交」と「中央集権的で自己保身的に堕してしまった官僚システム」の打破の双方が、今国民の暮らしを守るために必要なのです。

民主党候補はオバマさん_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







民主党候補はオバマさん_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-05 06:52 | 国際情勢 | Trackback