人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

派遣の待遇改善=失業増加??

派遣労働者の待遇を改善したら企業が海外に移転する、だから、派遣は減って失業が増える、という議論がリベラルな方の中にもあります。

しかし、海外に移すべき部分はすでに1994年の超円高を契機に移しているでしょう。

また、労働コストだけが企業立地の条件ではありません。

さらに、日本よりはるかに企業負担率が重い欧州にも日本企業はたくさんあります。

ロシア人の多くが日本で作ったトヨタ自動車しか買わないと言っているためトヨタ現地生産が停滞しています。

一番の問題は世界的な景気後退の調整弁に派遣がされていることです。

さらに日本は確かに若いものが車を買わなくなった。労働条件が悪化したおかげでです。

だから福田総理すら、賃上げを要求しているのです。

さらに言えば、高すぎる一部正社員の給料や、退職者の企業年金を削る手もあるわけです。

企業に、派遣の待遇改善を怠らせる口実を与えかねない誤った認識をリベラル派が流してはいけません。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8114329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-06-12 06:48 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback