人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

裁判員ではなく弁護士任用増加を

先週末の「朝まで生テレビ」で福島社民党党首が裁判員制度の「延期案を出す」と発言しました。
私はこれを重視しています。

他の政党、とりわけ民主党にも共同提案に加わってもらうよう、福島さんに頑張ってもらいたいです。

小政党が民主党を動かした例としては、郵政凍結法案を国民新党が民主党との共同提案に持ち込んだ例、社民党の後期高齢者医療制度廃止の主張が野党共同提案になった例などが挙げられます。

疑問点としては、もう一つは「何ゆえ刑事裁判だけなのか?」
「労働裁判や行政裁判にも導入しないのか?」というのもあると思います。
労働裁判や行政裁判に裁判員制度を導入してしまうと政府ないし大手企業に今までよりも不利な結果が出ることが分かりきっているからでしょう。
私は、市民感覚あふれる弁護士をたくさん判事任用する。これにより裁判をスピードアップして裁判の質も高める。

これがあるべき司法改革です。

市民参画を言うなら、政治への市民参画、行政への市民参画をもっとすべきです。この分野は日本は決定的に遅れています。

裁判員ではなく弁護士任用増加を_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







裁判員ではなく弁護士任用増加を_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8225980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-07-01 08:09 | 司法 | Trackback